五十鈴改二

Cached: 2021-09-18 10:57:53 Last-modified: 2021-07-25 (日) 17:38:33
No.141
五十鈴 改二(いすず)長良型 2番艦 軽巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久44火力18 / 61
装甲-- / 69雷装24 / 79
回避42 / 79対空45 / 85
搭載0対潜54 / 94
速力高速索敵15 / 59
射程13 / 67
最大消費量
燃料25弾薬30
装備
22号対水上電探
21号対空電探
三式爆雷投射機
装備不可
改造チャート
五十鈴五十鈴改(Lv12) → 五十鈴改二(Lv50)
図鑑説明
五十鈴は、大正時代に建造された長良型軽巡の2番艦。
韋駄天さはもちろんだけど、私の歴代艦長の中からは、あの山本五十六提督、
山口多聞提督など後の海軍を支える人物が多数輩出されたの。凄いでしょ?

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、改造直後の値とは異なります。
最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:井口裕香、イラストレーター:くーろくろ (クリックするとセリフ一覧が開きます)

セリフCV:井口裕香、イラストレーター:くーろくろ
入手/ログイン改装された五十鈴よ。対潜、対空ならお任せ!
母港/詳細閲覧五十鈴に御用?
バカね、撃ってくれってこと?
……なに? 気が散るんだけど。何がしたいの?
ケッコンカッコカリ(反転)今まで私のパートナーだった提督は皆大出世したわ。五十六に多聞…ねぇ、あなたはどうなるのかな? 楽しみね♪
ケッコン後母港(反転)バカね、心配しないで。少し休めば大丈夫よ。
編成五十鈴、出撃します! 続いて!
出撃山本提督や山口提督も私の艦長だったのよ!
五十鈴、出撃します! 五十鈴に任せて?
さあ、改装された五十鈴の力、存分に見せてあげる!
遠征選択時五十鈴には丸見えよ?
アイテム発見やったわ!
開戦準備は万端よ。突撃します!
航空戦開始時
夜戦開始追撃戦は五十鈴の十八番よ!
攻撃五十鈴には丸見えよ?
準備は万端よ。突撃します!
連撃/弾着観測射撃/夜戦攻撃バカね、撃ってくれってこと?
小破やだっ、痛いじゃない!
うそぉっ!?
中破/大破たかが上部兵装を少し失っただけよ。まだ機関部は大丈夫!
勝利MVPえ?五十鈴が一番?あら、普通にあたりまえだけど。良いんじゃない。
旗艦大破やだっ、痛いじゃない!
帰投帰投した艦隊があるようね。
補給補給か、これで戦える!
改装/改修/改造近代化改修、助かるわ。もっと働ける!
ふふっ。十分だわ。 ……戦える!
五十鈴には丸見えよ?
入渠(小破以下)バカね、心配しないで、少し休めば大丈夫よ。
入渠(中破以上)大丈夫、少し休めば、なんとかなります。
建造完了新しい戦力が加わるわ。
戦績表示報告書があるわ。よく読みなさい。
轟沈(反転)ちょっと無理しちゃったかな…? 長良…名取……元気でね…
時報
放置時べ、別に退屈とかしてないし!してないんだから!ホントよ!?

ゲームにおいて

  • 2013/09/25 アップデートで実装。初の射程短の巡洋艦。
    • ちなみに唯一の金レア改二艦である。

      ステータス修正履歴

      • 2015/06/12アップデートで運最大値が59→67(+8)へ上方修正された。
      • 2019/10/25アップデートで火力最大値が59→61(+2)、対空最大値が84→85(+1)へ上方修正された。
    • 下記の装備ボーナスを得ることができる。


  • Lv50と改二艦としては極めて早い段階での改装が可能。これより早いのは那珂改二(Lv48)のみである。
    レベリングに慣れない新人提督には特にありがたいところ。
    • 後述の特殊能力を持つ艦としても非常に早い段階で入手できるので、五十鈴改二で使い勝手を確かめておこう。
  • 持って来る兵装からも判るとおり対空対潜に特化。特に対潜は非常に高い性能を有する。
    • 電探を2種類持参してくれるので、電探開発に難儀する鎮守府にはありがたい。
    • 装甲・耐久も上昇している。イラストでも強化されているのがわかる
    • 火力・雷装は改からほとんど変わらないが、対空値と対潜値が大幅に強化。特に対潜値は全艦娘でもトップクラスの高さになる(Lv99で94)。
      ただし、艦これでは艦娘本人の対潜値・対空値の高さは対潜・対空にあまり寄与しない。五十鈴が対潜・対空で活躍するのは別の理由による
      • 対潜火力は対潜計算式の都合上、艦娘の対潜値より装備の対潜値の方が遥かに重要となる。
        実際、五十鈴改二と他の一般的な3スロットの軽巡との対潜ダメージ期待値の差は、1~2程度と誤差レベルである。
      • 対空に関しても、同じく艦娘の対空値より装備の対空値ないし装備構成の方が対空砲火での重要度が大きい。


  • 「高角砲*1と対空機銃と対空電探」または「高角砲と対空機銃」で専用の対空カットインが発動可能。運用については後述参照。


  • 五十鈴を強力な対潜艦たらしめているのは、対潜先制爆雷攻撃の存在である。
    • 対潜先制爆雷攻撃には通常、ソナーを装備した上で装備込みの対潜値が100以上必要だが、五十鈴改二は無条件でできる。
      • あくまで先制対潜できるというだけで、対潜火力自体はやはり対潜装備に依存している点には注意。
    • 通常の艦娘で「装備込みで対潜値100」に到達するのはかなり大変。適性のある艦娘でもレベル70~80以上や四式ソナー等高級な対潜装備が必要になるのが普通である。
      その点、五十鈴改二はレベル50と基礎的な対潜装備があればすぐさま対潜艦として十分な性能を発揮でき、新人提督にとって心強い存在である。
      • 無条件で先制対潜攻撃ができる艦娘は他にもいるが、その殆どが海外の駆逐艦であり入手困難。
        日本艦では龍田改二夕張改二丁も可能だが、初心者には改装レベル・改装コスト的におすすめできない。
    • 対潜攻撃に特化する場合、4スロ艦である夕張改大淀改香取改鹿島改などの方が装備を多く積めるため3スロ艦の五十鈴より対潜火力は上である。
      しかし、対潜火力が3スロットでも足りないというケースはかなり稀(イベント海域難易度乙以上の潜水棲姫等)であり、実用上は3スロットでもあまり問題にならない。
      • また、上記4スロ艦はいずれも初心者が対潜艦として扱うには難がある(夕張・香取・鹿島は防御面に問題を抱えており、大淀は対潜値が低いため先制対潜するには相当なやりこみが必要)。
    • 対潜装備を削って他の装備を積み、対潜以外の仕事もさせたい場合は4スロット艦が有利だが、その場合は対潜値100の条件達成が更に厳しくなる(初心者にはほぼ不可能)。
      • その点五十鈴改二は低レベルでも・対潜装備の有無に関わらず先制対潜できるため、例えば主砲・主砲・ソナーを積むことで夜戦連撃を保ちつつ道中の潜水マスの脅威を軽減することができる
  • 他に入手が比較的容易かつ比較的低レベルで先制対潜が可能になる艦娘は那珂改二潮改二時雨改二浦風丁改など。
    比較的低レベルと言ってもLv.60~70が必要になるが、先制対潜艦はいくらいても困らない。少しずつ増やしていこう。
    • 五十鈴は対空カットイン装備のまま軽い対潜攻撃することもできる。
      ノーマルカ級くらいなら落とせるし、カ級eliteを中破させて閉幕雷撃を止めるくらいはできるので1-6等では活用できる。
  • 一般的な軽巡や駆逐でもレベルを上げれば対潜装備3つでの先制対潜が可能になったり、対潜の高い艦であれば省スロットでの先制対潜が可能になるなど
    無条件先制対潜の恩恵は艦隊が成長するほど相対的に小さくなっていく。
    五十鈴に頼らずとも艦隊が対潜処理できるようになっていくことは、五十鈴から見れば寂しくも誇らしいに違いない。


  • 対空・対潜特化の代償として搭載数が0基本射程が短になる。
    • 搭載数0の為、水偵を装備しても弾着観測射撃は行えない点も要注意。
      • 基本的に水偵は装備していないのと同じ扱いになるが、索敵分岐に貢献することは一応可能。
    • 短射程になるので、砲撃戦一巡目においては中射程艦(軽巡、重巡等)の後に行動順序が回ってくる。
    • 射程については装備で補うことが可能。ただし対潜特化装備の場合はその限りでない。
  • 短射程による行動順序の変化は、必ずしもデメリットのみではなく、寧ろメリットになる場合も多い。
    • 五十鈴の前に他の高火力艦が動くことになるため、全体の被害を抑えられる可能性がある。
      • 防空・対潜装備やドラム缶といった砲撃戦に向かない装備の搭載担当に適する。
    • 逆に、行動前に敵の攻撃を受け、五十鈴が中破以上となってしまう可能性もある。
      • 混合編成の敵潜水艦を確実に落としたい場合のこうした事例が、デメリットとなる例だろう。


対空カットインに関して

  • 前述の通り、専用の対空カットインが発動可能。
    「任意の高角砲」+「任意の対空機銃」+「任意の対空電探」(2015/07/31のアップデートにて追加、2016/01/19アップデートで強化)
    または「任意の高角砲」+「任意の対空機銃」(2016/01/19アップデートで追加)で発動可能。
    • 前者は固定ボーナスは+4、変動ボーナスは×1.45と「特殊高角砲×2+対空電探」の汎用対空CIより性能はやや控えめだが、「特殊高角砲+電探」よりわずかに強い。
    • 後者は固定ボーナスは+3、変動ボーナスは×1.3と前者同様、汎用対空CIより性能はやや控えめ。
    • 高射装置や特別な装備無しでの対空カットインなのが売り。特に高性能高角砲の種としても高需要の94式高射装置*3は牧場等が困難であること、
      高性能高角砲の厳しい入手性を鑑みれば、五十鈴は比較的平易な防空担当艦と言える。
    • 出撃制限(所謂お札)が想定されるイベント海域については誰でも使える汎用CI解禁を目指した方が無難だが、総員防空特化で挑む1-6等での即戦力・数の確保としてはアリ。
      • かつては「特殊高角砲+機銃+対空電探」の組み合わせだと汎用より弱いカットインが優先発動する問題があったが、アプデで競合パターンをわずかに上回る性能となった。
        「高角砲+機銃」の組み合わせは対空カットインと砲2スロによる夜戦連撃の両立が可能で利便性が高い。
  • 発動に希少装備は一切不要である*4代償に、以下のような悩みどころも存在する。
    1. 強CIは3スロ全部が固定されてしまう為、補強増設を使用しなければ他の役割が出来なくなる。
      夜戦連撃・カットインが両方不可である点は、夜戦が華である軽巡にとって悩ましい。
    2. 秋月型や摩耶改二の固有対空CIと異なり、撃墜ボーナスが汎用CIよりも弱い為、
      特殊高角砲+特殊高角砲+対空電探+増設機銃の組み合わせの場合むしろ汎用CIの他軽巡より迎撃力が弱体化する。(同様のことは霞改二乙等でも発生する)
    3. 五十鈴のみを迎撃担当とする場合も、対空カットインの解禁自体は91式高射装置開発の方が遥かに容易。
      但し、加重対空値に優れる機銃の用意で撃墜率や割合撃墜向上は見込める。
    • よって対空CIできる艦が五十鈴のみならば、専用CIではなく秋月砲と対空電探を用いた汎用CI+夜戦連撃が望ましいので*5
      高射装置さえ数が足りない場合の補填手段として、五十鈴の運用の選択肢が増えたと考えるべきだろう。

他軽巡との比較(艦船最大値/軽巡上位早見表/テーブルより転送)

性能比較表。長いので閉じています。

黄色はトップ桜色は次点の性能
表上部をクリックするたびにその項目の昇順・降順で並べ替えできます

No艦名改造
Lv








運(初期
/最大)




火+雷
(夜戦)
備考追加
141五十鈴改二50446979617985945913/6702530140専用対空CI、自動先制対潜編集
424夕張改二丁88 +建30開30416485568078895430/8803040136艦種:兵装実験軽巡、5スロ、自動先制対潜中型バルジ大型ソナー装備可
水偵・副砲・大型電探装備不可
一部スロットに装備制限有
編集
287鬼怒改二75 +456882588486876017/7232530141専用対空CI大発/内火艇装備可編集
160那珂改二48486882698475855413/8432535153編集
347多摩改二70 +466982619183856113/6932530151大発/内火艇航空要員・回転翼機・水爆/水戦・中型バルジ装備可
北方迷彩(+北方装備)装備時にボーナス
編集
140b酒匂改35466980677873845930/7463040145水爆・中型バルジ装備可
増設スロに8cm高角砲/同改装備可
編集
457球磨改二丁88 +建15開30467081678484845316/8602535151大発/内火艇中型バルジ装備可
魚雷装備不可
一部スロットに装備制限有
編集
462能代改二85 +建77開80537283788682846113/778(1,1,4,2)35451644スロ、内火艇中型バルジ航空要員・回転翼機・水爆・大型ソナー装備可
増設スロに8cm高角砲/同改装備可
一部スロットに装備制限有
編集
288由良改二77 +456783578188836416/714(1,2,1)2530138専用対空CI大発/内火艇航空要員・水爆/水戦装備可
増設スロに8cm高角砲/同改装備可
編集
422夕張改二84 ++建30開30416583568088835230/8803040136艦種:兵装実験軽巡、5スロ、専用対空CI、中型バルジ装備可
水偵・副砲装備不可
一部スロットに装備制限有
編集
463矢矧改二88 +建88開88547388788980836017/898(1,1,4,2)40451674スロ、内火艇中型バルジ航空要員・回転翼機・水爆・大型ソナー装備可
増設スロに8cm高角砲/同改装備可
一部スロットに装備制限有
編集
200阿武隈改二75 +456883569478826020/7432535150大発/内火艇装備可編集
278龍田改二80 +建5開15426384508080825218/7932525130専用対空CI、自動先制対潜大発/内火艇・回転翼機装備可
水偵・副砲・大型電探装備不可
編集
159神通改二60516980739868805413/7932535171編集
452球磨改二88 +建55開55467082709280805816/32535162航空要員・回転翼機・水爆/水戦・中型バルジ装備可編集
468矢矧改二乙90+建30開45537486818888806017/896(1,1,2,2)4550169艦種:重改装軽巡洋艦、4スロ、内火艇中型バルジ航空要員・回転翼機・水爆/水戦・大型ソナー装備可
増設スロに8cm高角砲/同改装備可
一部スロットに装備制限有
編集
042b長良改20436979698969794912/5932530158編集
314bSheffield改55526879746878777220/986(1,1,1,3)40651424スロ編集
158川内改二60496984688970745514/8032535157編集
277天龍改二84 +建8開24426382647889705317/7732525142専用対空CI、回転翼機・大型探照灯装備可
水偵・副砲・大型電探装備不可
編集
423夕張改二特86 +建30開30416681568878705030/8803040144艦種:兵装実験軽巡、5スロ、速力:低速、大発/内火艇中型バルジ装備可
水偵・副砲・大型電探装備不可
編集
379Gotland改554363776270102625524/98430301324スロ、専用対空CI航空要員・水爆・中型バルジ大型探照灯装備可編集
390bG.Garibaldi改45527578727070604830/100840551424スロ編集
430Gotland andra85 +建35開55476778607390607226/10814(2,2,3,7)3035133艦種:軽(航空)巡洋艦、4スロ、大発航空要員・回転翼機・水爆・中型バルジ大型探照灯装備可編集
389bL.d.S.D.d.Abruzzi改45527577737070594930/98840551434スロ編集
418Perth改45456872727270555022/6533045144編集
399bDe Ruyter改50436773706075505510/575(1,2,2)3040130編集
398bHonolulu改45536779774080437627/876(0,0,2,4)35601174スロ編集
420Helena改45536975783886407613/696(0,0,2,4)35601164スロ編集
183b大淀改35476878704974398430/7912(0,6,6,0)35351194スロ、増設スロに10cm連装高角砲(砲架)/同改装備可編集
397bAtlanta改50 +建20開1004161766470128325018/5803060134艦種:防空巡洋艦編集

長良改酒匂改は一部ステータスが他改二に匹敵する為記載
※備考が無ければ「速力:高速」「スロット:3」である
※艦載機の搭載配分が各スロット均等配置の艦は、スロットの欄の詳細を省く

小ネタ

  • もう十二鈴とは呼ばせないと言わんばかりの大改装。文字通り「五十」鈴で改装が実装された。
  • 1944年の大改装がこのステータスの元。この改装は活躍の場を失った巡洋艦を防空巡洋艦として改装しようとしたテストケースであった。
    • ちなみに艦娘としてのグラフィックは無印の時点で既に防空巡洋艦仕様*6であり改二の姿はさらなる機銃と対潜装備の増設がなされた姿である。
    • 対潜装備まで増強されたのは新設の対潜部隊(第三十一戦隊)に所属させるため。本来は名取がその任に当たるはずだったのが先に沈んでしまったため、代打で五十鈴が起用され対潜兵装の大改装も行われた。
    • 短射程化したのは主砲の14cm砲7門を下ろし*7、12.7cm連装高角砲3基6門と置き換えたグラフィック準拠の仕様になった為か。ちなみに25mm対空機関銃も38門積んでいる。
    • また対空装備増設のため、水上機射出カタパルトも撤去されている。改二で搭載機数が無くなるこの点も防空巡洋艦化準拠である。
    • 対潜掃討の機会はなかったが、強化された対空火力を以てレイテ沖海戦で小沢艦隊の一員として参加し、千歳千代田を護衛、13機撃墜を記録した。*8
  • 五十鈴はレイテ沖海戦から生還した後、南方への物資補給及び反攻を始めた英軍への備えとして、伊勢日向を中心としたH部隊に加わり、マニラ・シンガポール方面に進出。
    輸送作戦に従事していたが、1945年4月7日、インドネシアのスンバワ島沖で米潜水艦ガビラン(Gabilan:SS-252)、チャー(Charr:SS-328)2隻からの攻撃を受け、撃沈された。
    • この日、沖縄に向かっていた戦艦大和以下の第二艦隊が壊滅した。五十鈴沈没の約6時間後のことである。
  • "提督の夏休み"では防空対潜巡洋艦五十鈴X(カイ)という、胸部装甲の強調されたイラストが掲載されていた。両手の機銃やヘアバンド等、類似点を見ることが出来る。
  • ゲーム画面ではわからないが、セーラー服の襟には「弐」の文字が書かれていることがホビージャパン2014年5月号のしのづかあつとによる挿絵で判明した。
  • 余談だが、改二実装時にネット上では大いに五十鈴が話題になり、NHK NEWS WEBで五十鈴改二が紹介されたほどである*9

参考:コメント欄での頻出救済策

参考:コメント欄での頻出救済策

「ゲームにおいて」の説明をきちんと読めばわかる通り、改二軽巡としてはお世辞にもあまり強いとは言えないため、当ページでは五十鈴改二の救済策を書くのが一つのコメントの流れとなっている。
コメント欄の話題のループ防止もかねていくつか紹介しよう。


・搭載数の復活
カタパルトが取り外されたのは何も五十鈴だけではない。
雷巡と化した三隻だけでなく、長良や阿武隈も取り外されている。
これがなくなった分大きく強くなったわけでもないので戻したほうがいいという願い。
これが達成させられれば、昼連撃ができるようになるため並みの軽巡改と同じ運用ができるようになる。
天龍型改二が防空艦になるのではという話もあるため差別化ポイントとして挙げられる。


・火力、雷装の向上
対空をやらせるために高角砲などを装備したら当然火力が中口径主砲を積んだ時よりも下がる。
20.3cm砲系列を下ろし、15.2cm砲や高角砲を積むという選択肢を取りやすいのは当然火力に余裕がある時。
事実、五十鈴の二つの主砲のうち片方だけを高角砲にするなどということをすれば、姉に高角砲を2つもたせたほうが火力も対空も上ということになってしまう。
そこで火力、並びに夜戦火力、つまり雷装を上げて装備の選択肢を増やせる余裕を確保させようという話。
初期の安易な設定とはいえ、特に改装も功績もない球磨が火力69、雷装89のラインを確保している以上、ダメな理由もないだろう。
ただ、高角砲を積む余裕ができるというだけで、これだけでは五十鈴が防空艦として使われるようになるには一歩足りないだろう。


・運の向上
魚雷が積める艦で一番わかりやすい強化だろう。
その子が嫁なら、救済策を考える前にまず最初にまるゆを食わせる人も多いはず。
五十鈴はなんだかんだ1945年まで生き残り、奇しくも大和や霞と同じ日に散っていった艦である。
しかし運の最大値は67、初期値も13とかなり控えめである。
しかし初期最大共に控えめであるというのは初期最大共に上昇させる余地があるということ。
例えば川内や神通、大淀と最大値をそろえるならば初期値は25となる。


・耐久の向上
現在の五十鈴改二(と木曾改二も同値)の耐久はケッコン前44、ケッコン後50である。
ケッコン後に関しては4n+2とさほど問題はなく、むしろケッコン前が4nであるがゆえにケッコンへの後押しになるが、
ケッコン前の44に関しては、48の川内那珂よりはマシにしても、長良たちの43に対して何一つメリットがないのだ。
(木曾と大井北上も同じ関係である)
なので耐久を1上げるか下げるかしようという話もある。
駆逐に対して装甲耐久がアドバンテージならそこをきちんと強化しようという話である。
だがそこまで特別強くなるわけでもないため、このポイントに関しては大人しく指輪を渡すだけでもいいだろう。
リアルラックが絡むが海防艦での耐久改修を実施するのも良い。


・現在持っている対空カットインの修正
五十鈴の現在持っている対空カットインは二種。
高射装置がついてなくてもいい高角砲と、実効対空値が大幅に上がる機銃の組み合わせと、
それに加えて対空電探で、高射装置付き高角砲+対空電探の汎用カットインと同威力、しかし夜戦連撃不可というもの。
秋月型のいない鎮守府にとってはありがたいだろう。
しかし秋月型や摩耶改二が存在すると事態は一転する。
この編成の五十鈴が優先的に威力が高くない対空カットインを出してしまうため邪魔になるのだ。
対空カットインは少数精鋭でいいが、対空は艦隊全体をまんべんなく高くするのが望ましいのが現状なので、
この優先度を下げることで五十鈴は出撃艦隊の二番手の対空要員として活躍が見込める。


・さらに強い対空カットインの追加
五十鈴のウリは入手しやすい装備で対空カットインができることであるが、
装備も艦もそろってきた熟練提督にとってはそこまでありがたくはない。
高射装置付き高角砲や、機銃の集中配備などを使ってもよいので、
強力なもの、残りスロットの装備の自由度が利くものが望まれる。
具体的には摩耶改二と同じものや、高角砲2で発動といったものだろうか。


・高角副砲カテゴリの強化
駆逐艦と違い五十鈴は副砲を積むことができる。
副砲副砲魚雷で夜戦火力を魚雷で大きく上げつつ夜戦連撃ということもできる。
しかしこのカテゴリは摩耶の対空カットイン以外に用いられることはあまりない。
大きく上げつつというものの高角砲2つに魚雷では3号砲を2つと夜戦火力は変わらないため、
3号砲2つに機銃を積むのと大差ないというのが現状である。
具体的な強化としては、高角砲に換装されている五十鈴(と阿武隈)には高角砲にフィット補正を実装する、といったところだろうか。


・特殊装備の解禁
軽巡一般では積めない装備を積めるようにしようという話。
具体的には妹より夜戦火力が大幅に低いこともあり甲標的、それに付随し揚陸装備。
対空特化より三式弾、そして練習巡洋艦や、ソ連へ渡った響が積める中型バルジなどがあげられる。
(五十鈴の胸部にすでに大型のバルジがついていると返すのがお約束ではあるが)


・4スロット化
軽巡カテゴリ自体が重巡に比べて大幅に不器用であるために五十鈴に限らずよく挙がる。
大淀は大幅な雷装と対潜のカット、夕張はハード面の弱さというデメリットを持つが所詮は改止まり。
彼女たちの改二での強化を見込み、五十鈴を4スロットにしようという話。
(大淀は実艦の対空力の強さからさんざん議論されている対空の強化をかっさらっていく可能性があり、
夕張も足が遅いというのは言いがかりで実際は航続距離が短いだけなので改二で修正されると思われる)
もちろん火力と運以外はすべて夕張を上回るため、強すぎるということで装備の種類を限定した4スロ目を追加しようという妥協案も挙がる。
ちなみにこれがなされた場合は、高角砲+対空電探+機銃の撃墜4のカットインと夜戦連撃の両立が可能になる。


・さらなる改装を行う
上であげたものはどれも大幅な修正。
改造レベルもレアリティも低いし、いっそもう一段階改造して、そっちで適切な性能にしようという話。
コンセプト的には主に長10cm砲への換装、15cm9連装対潜噴進砲等の新型対潜兵器の積載といったところだろうか。
ちなみにグラフィックにおいて長10cm砲に換装されているのは朧改吹雪改二である。


・表示対空値依存の新対空システム
先制対潜が表示対潜値100以上かつソナー装備で発動したように、
表示対空値も一定以上で新規撃墜フェーズの追加、撃墜成功率の向上などの効果が得られるようにしようという話。
五十鈴はFumoレーダーと上位の高角砲を使えば100まで到達可能。
しかし、対空はレベルアップステータスではないので現時点70未満の対空値の3スロ艦娘は逆立ちしても100には到達できない。

対潜まわり 既にオンリーワンの強化をもらったのでこれらはさらに折り畳みとする。

対潜まわり 既にオンリーワンの強化をもらったのでこれらはさらに折り畳みとする。

・対潜攻撃力の式の改善
五十鈴改二の長所の一つ、対潜値があるが、これが高かったところでさしたる変化がないのが現状だ。
艦娘の素の対潜値は平方根をとって2倍されるのに対し、装備値は1.5倍される。(この後に各種倍率がかかる)
この式を改善し、素の対潜値をもっと活きるようにしようという救済策がよく挙がる。
現状、軽巡カテゴリ内では2位の那珂、酒匂に対して10の差をつけて堂々の90台である。
しかし、この案には欠点が(少なくとも)2か所ある。
一つは、対潜がレベルアップで成長するということ。
改二初期値は五十鈴は54、那珂は48。おそらく同艦種の同レベル帯では高い水準なのだが、
最大値には程遠く、もしこのような修正が入れば、レベルが低いうちは余計に弱くなってしまう可能性がある。
もう一つは、対潜装備を持っていない艦が強化されてしまうということ。
対潜レベリングのMVP事故もそうだが、最大の懸念は敵の強化である。
オリョクルなどが安定しなくなったらどうなるかは火を見るよりも明らかだろう……
最も、対空は敵味方で式が違うため、敵は現状維持となってくれれば問題はないが。


・対潜攻撃のカテゴリを増やしそれを割り振る
現状、対潜攻撃は爆雷エフェクトの攻撃と航空エフェクトの攻撃の二種類でこの二つには装備値でいうところの3よりちょっと多めくらいの差が存在する。
そこで、五十鈴をはじめとする対潜強化の改装を受けた艦は別枠のエフェクトを用意してそれを強めに設定しようという話である。
史実では五十鈴には装備されていないが、日本にも爆雷噴進砲は存在した。
夕張に負けないようにも爆雷エフェクトの時の3倍ほどの基礎値はほしいところである。


・対潜カットインの実装
対空のように新規でフェーズを作ろうという話。
現時点で防ぎようのない開幕雷撃に対しての何らかの効果や、対潜水棲姫を見込んでのキャップ後補正のある攻撃が期待されている。
国産水雷艦の華型の夜戦での活躍も見込みたいため、夜戦連撃との両立は可能にしてほしいところ。
12.7cm連装高角砲(後期型)は死にステではあるが対潜値がついているため、キーになるかもしれない。

この艦娘についてのコメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • カ号系積めるようにして、昼連撃や主副CI(対PT)できれば…(索敵やサブステで差別化充分) んでカ号系と見張りで強威力の対潜CIでどうだろう 五十鈴と龍田は加えて強い潜水艦から狙うのもつけて これなら他の多摩天龍(要対潜値)もそこそこ優秀になれるし -- 2021-03-02 (火) 18:02:00
    • 回転翼機で弾着は夢があるけど、それを軽巡のみにするのは不自然過ぎて航巡や航戦でもできるようになるってなると対潜手段がガラッと変わってきそうだなあ。搭載数でシナジーがより強化されるとかだったら扶桑型改二の出る幕も少しは…? -- 2021-03-02 (火) 19:05:10
  • 今はともかくとして、やっぱこの子も優秀な軽巡改二だと思う。すごくお世話になったもん。 -- 2021-03-02 (火) 20:42:36
  • 秋月もアトランタもいない提督もいるんです。五十鈴は救い -- 2021-03-03 (水) 22:00:31
    • 残念だがそいつらの対空カットインと五十鈴のカットインは見た目が似てるだけの別物。救いはない。 -- 2021-03-03 (水) 22:38:07
      • そんなことないさ。1-6の随伴艦として大活躍できるぜ。 -- 2021-04-17 (土) 05:31:08
      • 1-6ではむしろ対潜要員として役立つんであって、対空要員としては微妙極まりないぞ -- 2021-07-22 (木) 09:58:03
      • 五十鈴の対空CIはマジで気休めレベルだからなあ。「無いよりマシ」をポジティブに評価できるかってとこだね -- 2021-07-24 (土) 07:46:03
  • みんなあんまり使ってないのね。駆逐のレベル高くないからイベントの守護神だわ。 -- 2021-03-10 (水) 02:01:25
    • イベントでとりあえずE1とかに放れるから俺は好きよ -- 2021-03-10 (水) 02:06:24
      • いつもお世話になってます「とりあえず五十鈴」 ビールのポスターのグラビアとか似合いそうだ -- 2021-03-10 (水) 06:49:22
  • 頻出救済策に書いてあるが -- 2021-03-15 (月) 01:49:23
    • 艦隊全体の防空を強化するために機銃を乗せると迷惑になる謎仕様をどうにかして欲しい -- 2021-03-15 (月) 01:51:46
  • マンスリー遠征には結構使える。火力と対潜の合計値が能代改二の次に高いので。 -- 2021-03-25 (木) 22:09:52
  • 矢矧改二乙とか後発軽巡改二との比較禁止を提案したいくらいだ -- 2021-04-22 (木) 02:35:59
    • それはどういう意図の発言なんだ? 逆に五十鈴は使えない娘って宣言してるようにみえるが -- 2021-04-22 (木) 03:21:43
  • あと少しと迫ったイベ、五十鈴の活躍が見込まれると予想し2人目を急造急練度上げ中 -- 2021-04-30 (金) 05:15:39
  • 明日のイベント向けにサブ五十鈴改二完成・・・ -- 2021-05-07 (金) 21:18:27
  • 引退して3年。1ヶ月半前にゼロから再開。E-1での頼もしさと言ったら・・・でもwikiを見渡して3年間で明確になったのは五十鈴の大幅な地位低下。予想はしていたが。エピソードの豊かな艦を初心者向けで終わらせて欲しくないなぁ -- 2021-05-09 (日) 23:14:55
    • 確かに初心者にとってありがたい五十鈴さんだけど、むしろベテランになってから五十鈴様のありがたさを感じるんだが。イベ毎に序盤で対潜や対空に器用に立ち回ってくれるし。「切り札」として最後まで取っておいて、結局終盤難易度下げてお留守番で終わっちゃう他の評価高い軽巡たちよりもよほど働いてもらってるよ。 -- 2021-05-09 (日) 23:33:50
      • 対潜はともかくベテランにとって対空役は微妙すぎるぞ -- 2021-07-07 (水) 23:11:34
    • むしろ艦これにおいて一番地位が高い(≒イベントでコキ使われる)艦って五十鈴とか那珂ちゃんみたいな切り込み隊長だと思うけどな。 -- 2021-05-16 (日) 23:00:04
      • 龍田もそんなポジションで、そちらは苦労して育てた甲斐があって報われる艦という立ち位置だな -- 2021-05-17 (月) 19:04:17
      • 五十鈴、那珂ちゃんの次は川内、長良、名取、デロパースあたりかなそれは。龍田はそいつらに比べて対潜マスのある輸送とか道中に潜水ある対地とかのドンピシャな場所が来ることを考えて残しちゃう -- 2021-07-08 (木) 00:08:59
  • もう時報は考えてないのかな・・最古参組なのに寂しい。 -- 2021-05-17 (月) 18:09:06
    • 実装されてもどうせ夕日がきれいだしなぁ それぞれの季節ボイスとかあれば十分かな -- 2021-05-17 (月) 18:29:44
  • E-1で活躍しすぎて惚れちまいそうだ。義姉なのにな(由良嫁提督) -- 2021-05-23 (日) 20:29:45
    • 義理の姉にこんなにいい女がいる時点で、我慢するのは無理だ。あとで由良さんにジト目で睨まれるのを覚悟の上で五十鈴とイチャイチャするといい。 -- 2021-05-30 (日) 16:42:27
  • 3年ぶりのゼロ復帰提督、ようやっと丁クリア。複雑すぎて自力で模索する余裕もないしゲージ多すぎ。AL/MIが懐かしい・・・まあ最後は艦隊エースの五十鈴がしとめたので良しとしましょう。フィニッシャーになったのは通算2回目、ふう。さあ宗谷を掘るぞ、働け五十鈴!指輪は遠いぞ -- 2021-06-12 (土) 11:22:01
  • トップ性能はないけど色々出来るのでイベント序盤で使う感じなのかな。まぁ、全海域に出すんだけどね。 -- 2021-07-12 (月) 22:02:28
  • 「あれ? 五十鈴の頭に21号電探なんて付いてたっけ?」と思ったら、パフェのトッピングだったわw -- 2021-07-25 (日) 17:38:32
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 緑アイコンの高角砲であれば何でも良い。
*2 のちに、月曜が三式、木・金が四式となる
*3 91式高射装置であれば開発入手可能である。
*4 機銃はいわゆる特殊機銃以外でも良く、電探と高角砲は五十鈴の第一次改装で入手可能なものを使いまわすことも可能
*5 そもそも高射装置の五十鈴での活用自体、秋月型・大淀等に秋月砲を、摩耶改二・夕張改・大淀等に高角副砲を回す意義が前提となる筈だ
*6 長良や名取だと14cm砲が有る部分が12.7cm高角砲や対空機銃に変更されている
*7 無印の記事に軽巡洋艦時代の彼女の姿を描いたくーろくろのツイピクへのリンクが有る。
*8 小沢艦隊は、艦隊を2つに分けていた。瑞鶴瑞鳳伊勢と大淀らが護衛、千歳・千代田を日向と五十鈴らが護衛していた。
*9 2013年12月27日 つぶやきビッグデータ年末スペシャルにて、「五十鈴」が今年(2013年)もっとも話題になったワードのひとつとして紹介された