丹陽

Cached: 2021-12-02 11:01:16 Last-modified: 2021-11-18 (木) 17:26:35
No.451
丹陽(DANYANG)改装陽炎型 陽字号駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久35火力18 / 68
装甲-- / 60雷装0 / 56
回避65 / 97対空40 / 88
搭載0対潜26 / 60
速力高速索敵15 / 50
射程60 / 100
最大消費量
燃料15弾薬20
艦載装備
現地改装12.7cm連装高角砲
現地改装10cm連装高角砲
未装備
装備不可
改造チャート
雪風雪風改(Lv20) → 丹陽(Lv71+改装設計図+新型兵装資材x2+開発資材x50)
雪風改二(Lv88+改装設計図x2+戦闘詳報+高速建造材×30+開発資材×60)
図鑑説明
艦隊旗艦、丹陽です!
し・れ・え! 雪風、今は丹陽っていいます!
よろしく……お願いします!

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:藤田咲、イラストレーター:しずまよしのり (クリックするとセリフ一覧が開きます)

CV:藤田咲、イラストレーター:しずまよしのり

定型ボイス一覧

イベントセリフ改装段階備考追加


 
 



 


 
 



追加
入手/ログイン陽炎型駆逐艦8番艦、雪風です。どうぞ、よろしくお願いしますっ!××編集
艦隊旗艦、丹陽です!し・れ・え!雪風、いまは、丹陽っていいます!よろしく……お願いします!×××編集
陽炎型駆逐艦8番艦、雪風! し・れ・え!雪風、帰ってきました。これからも、ずっと、よろしくお願いします!×××編集
母港*1編集
母港1詳細はいっ!頑張ります!××編集
丹陽、いつでも出撃できます!×××編集
しれえ!雪風です!×××編集
母港2なんでしょう?司令官××編集
丹陽!です。アクセントォ、難しいですよね。もう覚えた?しれぇすごい!ほんとにぃ~?×××編集
そうですっ!帰ってきました!帰ってきた、雪風です!×××編集
母港3あの、雪風に何か、ご用でしょうか××編集
はい!結構こっちの武器を、あっちで改造したりして、いろいろとオリジナルな、丹陽です!×××編集
あっちでも頑張りました!そうですっ!雪風は、沈みませんからっ!×××編集
ケッコンカッコカリ奇跡の駆逐艦だなんて…そんな、違います。あたし、司令とずっと一緒にいたいから…あっ、そっ、それも違うんですっ。編集
ケッコン後母港絶対、大丈夫!編集
帰ってきましたよ、し・れ・え!みんなと貴方のために。絶対、大丈夫!×××編集
放置時雪風の待機ですか?そうですね…!泊地とかより、いつでも動けるところが好きですっ!××2019/7/18~編集
丹陽、待機ですか?了解です!半舷上陸でえ、食べ歩きに行きます!×××編集
編成出撃編集
編成雪風、いつでも出撃できます!×編集
ここでも、守ります。抜錨、出撃!×××編集
出撃連合艦隊の出撃です!×編集
雪風、いつでも出撃できます!×編集
艦隊出撃!この丹陽が指揮を執ります!×××編集
ここでも、守ります。抜錨、出撃!×××編集
開戦・攻撃*2編集
戦闘1昼戦開始雪風は沈みませんっ!××編集
丹陽も、もちろん!沈みませんっ!×××編集
帰ってきた雪風は、沈みませんっ!×××編集
戦闘2昼戦攻撃艦隊をお守りします!×編集
艦隊とみんなをお守りします!×××編集
戦闘3夜戦開始砲雷撃戦、続行します!××編集
さぁ、丹陽も、夜戦に突入です。各艦増速!さぁ、突っ込みます!×××編集
雪風、夜戦に突入します。各艦続いて!さぁ、突っ込みます!×××編集
戦闘4夜戦攻撃沈むわけにはいきませんっ!編集
戦闘時ステータス*3編集
小破不沈艦の名は、伊達じゃないのです!編集
あっ!至近弾です!編集
中破/大破もーっ。でも、し、沈みませんから!編集
轟沈不沈艦なんて…この世に無いのね…編集
戦闘終了*4編集
勝利MVP雪風、また生還しました!司令のおかげですねっ×編集
丹陽、また生還しました!しれえとみんなのおかげですね×××編集
旗艦大破あっ!至近弾です!編集
装備・改修*5編集
装備1改修/改造幸運の女神のキスを感じちゃいます!編集
装備2司令!ありがとうございますっ!編集
装備3改修/改造/開発/バケツ/遠征/発見絶対、大丈夫!×編集
勿論!絶対、大丈夫!×××編集
その他編集
帰投艦隊が帰投いたしました!編集
補給幸運の女神のキスを感じちゃいます!×××編集
雪風!補給!感謝ですっ!××2019/7/18~編集
しれぇ!丹陽、元気ですっ!×××編集
入渠(小破以下)雪風、修理に入りますね!×編集
丹陽、修理に入りますね!×××編集
入渠(中破以上)再び作戦に参加するための修理です!編集
建造完了新しい仲間が進水しました!編集
戦績表示しれえ!通信が入っています!編集

各ボイス項目の詳しい説明はこちらをご覧ください


季節ボイス一覧


イベントセリフ改装段階備考追加


 
 



 


 
 



追加
桃の節句編集
春の訪れ編集
ホワイトデーしれえ…チョコのお返しほしいです! あ、これですね! ありがとです! 食べます!2016編集
お花見です!司令、みんな待ってます!し・れ・ぇ!こっちこっち♪編集
春本番編集
梅雨しれえ……最近雨の日が多いです。制服や洗濯物が乾きにくくて困りますね、し・れ・え♪編集
初夏編集
いいかも! しれえ、いいかも!2019編集
夏クリックしれえ! 雪風は、沈みません! ずっとずっと、しれえの艦隊でがんばります! 好きだもん♪×2019編集
盛夏し・れ・え!夏の海、一緒に行きましょ!2020編集
し・れ・え!この格好、どうですか?雪風です!×2020編集
夏祭り編集
呉の雪風、佐世保の時雨。時雨、がんばろう!2021編集
秋刀魚編集
晩秋編集
ハロウィン編集
秋のワイン編集
編集
師走編集
クリスマス司令、クリスマスです! ケーキもお料理もおいしいです! 司令、食べて食べて♪編集
年末司令! 今年も年末になっちゃいました! 雪風も、お部屋を大掃除します、はい!編集
新年司令! 明けましておめでとうです! 今年も雪風と、水雷戦隊をよろしくです!編集
節分編集
バレンタインし・れ・え! チョコ、あげます! 買ってきたチョコです! 美味しいと思います!2016編集

二周年記念司令、記念日ですね! おめでとうございます! 雪風も嬉しいです!編集
三周年記念編集
四周年記念編集
五周年記念し・れ・え! 幸運の女神も、五周年です! 雪風、嬉しいです! おめでとうございます! 雪風も司令も、沈みません!編集
六周年記念し・れ・え! 六周年です! 雪風も嬉しいです! おめでとうございます! 司令と雪風は、絶対、大丈夫!編集
七周年記念編集
八周年記念し・れ・え! 幸運の女神も、八周年です! 雪風も嬉しいです! おめでとうございます! 雪風も、司令も、沈みません!編集
しれえ! 幸運の女神も、八周年です! 雪…丹陽も嬉しいです! おめでとうございます! 丹陽も、艦隊も、沈みません!編集



イベント名編集


内容編集


ゲームにおいて

  • 2020/11/13アップデートで実装。
    • 戦後、中華民国(台湾)に渡った雪風の姿。改装には、改装設計図1枚と新型兵装資材2個を消費する。
    • 艦種ソートで雪風改の次に表示される。ゲーム内では日本艦として扱われているようで、熟練見張員装備時も日本駆逐艦と同じ装備ボーナスがある。
    • 艦隊司令部施設を装備可能。台湾で、総旗艦を勤めた経験からだろう。

  • 雪風改に対し、耐久+3、装甲+1、回避-2、火力+9、雷装-33、対空+29、対潜+1、索敵+11、運最大値+1。
    • 雷装の激減で、睦月型改二並みに夜戦火力が激減する(理由は、小ネタ参照)。
    • 火力や雷装を減らして他が大きく伸びる傾向は霞改二乙朝潮改二丁にも見られる。
    • 耐久が3増加して4nではなくなるのもポイント。ただし、ケッコンすると40になるので再び4nとなる。

  • その一方、昼戦火力は激増する。
    • 地の火力向上に加え、火力ボーナス装備が同時に実装された(任務「奇跡の駆逐艦「雪風」、再び出撃す!」の選択報酬など)。
      表示火力
      素火力+装備火力+ボーナス
      丹陽※SG レーダー(初期型)装備
      現地改装10cm連装高角砲★+0現地改装12.7cm連装高角砲★+0
      現地改装10cm連装高角砲★+489
      68+5+16
      94
      68+6+20
      現地改装12.7cm連装高角砲★+495
      68+6+21
      94
      68+7+19
    • さらに、これらの「現地改装」砲は、それぞれ水上電探とのシナジーボーナス(火力+3)が発生する。
      • SG レーダー(初期型)は装備火力+1に加えて、丹陽と雪風改二に装備ボーナス(火力+2・射程長)が発生する。
    • この領域の火力になると砲撃支援はもちろんのこと、昼戦での火力が求められる2-5水上反撃任務や3-5下ルート、6-3等で十分活躍できる。
      • 上記装備構成での夜戦火力は150程度あり、これは通常海域の雑魚敵艦相手なら十分通用するレベル。
    • この大火力ゆえに、マンスリー遠征要員として極めて優秀。提督のポリシーにもよるが、余裕があれば雪風改二とは別に一人キープしておきたい。

  • さらに改造すると雪風改二となる(改装設計図2枚、戦闘詳報1部を消費)。
    • 雪風改二では雷装が復活し、改以上の夜戦火力になる(火力は僅かに下がる)。夜戦での活躍を期待するならば設計図等に余裕ができるまで改のまま運用した方がよい
    • コンバート改装ではなく丹陽へは戻せない(ちとちよの改造と同じ)。綾波夕立を超える火力を発揮したいなら、二人目を育成しよう。

    • 丹陽を要求する任務(『【艦隊司令部強化】艦隊旗艦、出撃せよ!』)は大淀で代替可能。一方、雪風改二を要求する任務(『最精強!「呉の雪風」「佐世保の時雨」』)がある。大淀がいるかどうかで、改二への改造を見合わせるか判断すべきだろう。

性能比較表(艦船最大値/駆逐上位早見表/テーブルより転送)

性能比較表。長いので閉じています。

黄色はトップ桜色は次点の性能
表上部をクリックするたびにその項目の昇順・降順で並べ替えできます

No名前改造
Lv









(初期)

(最大)


火+雷
(夜戦)
備考追加
456雪風改二88 +2建30開6035601006690857448631201525156司令部特二内火艇中型バルジ搭載可編集
451丹陽71 +2開503560976856886050601001520124司令部搭載可編集
388山風改二83 +30508760956386419711520155特二内火艇搭載可編集
467山風改二丁91 +建10開1030518560846682419711520144大発/特二内火艇司令部搭載可編集
223b初月改40375489605411072498712025114防空駆逐艦司令部中型バルジ大型ソナー・大型電探搭載可編集
319bJervis改453150905290709252551101525142自動先制対潜専用対空CI編集
219初霜改二703255945985817248531001520144大発司令部・大型電探搭載可編集
145時雨改二60315293618972804850881520150編集
428Fletcher改 Mod.288 +建30開1203754926086929364471132025146防空駆逐艦、自動先制対潜司令部装備可編集
429Fletcher Mk.II90 +建30開1803856946282959766471132525144防空駆逐艦、自動先制対潜司令部中型バルジ大型ソナー装備可編集
313bТашкент改503956946668697348431001535134射程:中、スロット:4編集
195綾波改二70325490748852634940841520162編集
361bSamuel B.Roberts改50274388507060884840801520120自動先制対潜、低速編集
362bJohnston改55 +建10開80345289557290906040822020127防空駆逐艦、自動先制対潜編集
419Grecale改352951955568807946401221520123編集
442b竹改512654834298717943381081515140編集
264霞改二75315290659272685437971520157大発/特二内火艇司令部搭載可編集
270霞改二乙88315292608382685637971520143大発/特二内火艇・大型電探搭載可,専用対空CI編集
337涼月改553855915652116714837902025108防空駆逐艦司令部中型バルジ大型ソナー・大型電探搭載可編集
207潮改二60335895598379754832901520142編集
343長波改二75 +335391698964684430801520158司令部中型バルジ搭載可編集
427敷波改二80 + 開20315193618862794830801520149編集
378朝霜改二77 +開30335394688872764328861520156特二内火艇中型バルジ搭載可編集
357磯風乙改68 +建10開40345390638490705224901525147専用対空CI編集
367不知火改二72 +開20335490679164684324881520158司令部中型バルジ搭載可編集
320bJanus改55 +建10開90315086539072935222871525143自動先制対潜専用対空CI編集
368黒潮改二73 +開20335390698865704122811520157特二内火艇中型バルジ搭載可編集
369沖波改二79 +開80335393658771794422881520152特二内火艇中型バルジ搭載可編集
470親潮改二74 +開20335490688966694221841520157特二内火艇中型バルジ搭載可編集
144夕立改二55315289739359694920591520166編集
147Верный70375889588965774420801525147大発/特二内火艇中型バルジ搭載可編集
218皐月改二75284596427882814520791515120大発/特二内火艇搭載可、専用対空CI編集
358浜風乙改67 +建10開40335489608393724620881525143専用対空CI編集
364風雲改二75 +335392668967784520781520155特二内火艇中型バルジ搭載可編集
366陽炎改二70 +開20335390689062674220771520158中型バルジ搭載可編集
387海風改二82 +開30315190619369825120851520154大発/特二内火艇司令部搭載可編集
269江風改二75315189629664635319751520158大発搭載可編集
289満潮改二77315490688964605318771520157大発/特二内火艇搭載可編集
342夕雲改二75 +335393678766774518741520154司令部中型バルジ搭載可編集
356浦風丁改69 +建10開40335388628076884818841525142編集
448秋雲改二74 +開20335391659164754218761520156編集
465曙改二82 +建15開30315491608780744618881520147編集
181b天津風改20346194498463593917692020133編集
199大潮改二65 +315190679062645417691520157大発/特二内火艇搭載可編集
226吹雪改二70315092598878685417771520147編集
263朝潮改二70315292689260595717701520160編集
268朝潮改二丁85345588558675895517701520141大発/特二内火艇搭載可編集
290荒潮改二67 +315290698870595217711520157大発/特二内火艇搭載可編集
298村雨改二70 +315190688870774717771520156大発司令部搭載可編集
348文月改二77274693457782814717771515122大発/特二内火艇搭載可、専用対空CI編集
359谷風丁改70 +建20開50335194598480864217801525143編集
380Maestrale改35295093547263804617841520126編集
204初春改二65315190559073694516591520145編集
243bLibeccio改30295092487259804616691520120編集
297白露改二77 +315091698771835016801520156司令部/特二内火艇搭載可編集
363巻雲改二75 +335389649065724316701520154大発中型バルジ搭載可編集
179Z1 zwei70355384497164694315492025120編集
180Z3 zwei70355384477168694315492025118編集
198霰改二63 +315391668763815315681520153大発/特二内火艇搭載可編集
220叢雲改二70315090578974694215571520146編集
237暁改二70315089629059666015671520152編集
234睦月改二65274390457956694314641515124大発搭載可編集
235如月改二65274391468057694413601515126大発搭載可編集
453bScirocco改30285092557263804613691520127編集
10b島風改20365999599959593912592025158編集
221b秋月改403753885754116724912692025111防空駆逐艦司令部中型バルジ大型ソナー・大型電探搭載可編集
432b有明改48 +建10開15304988487854593912591520126大発搭載可編集
449高波改二79 +開20335390688662725812721520154中型バルジ司令部搭載可編集
222b照月改403752875856114724911592025114防空駆逐艦司令部中型バルジ大型ソナー・大型電探搭載可編集
  • 特別な表記がない限り、全て「速力:高速」「射程:短」「スロット数:3」である。
  • 対潜先制爆雷攻撃が可能となるレベルはこちらの一覧表を参照のこと

期間限定グラフィック

  • 2021年08月04日のメンテナンスで、期間限定グラフィック【夏のお嬢さんmode】が実装された。
    • 髪を2つのお団子にまとめた姿で、向こうの涼し気な服を着ている。

    限定グラフィック:夏のお嬢さんmode

    限定グラフィック:夏のお嬢さんmode

小ネタ

  • 丹陽時代のエピソードは雪風の該当項目も参照。
  • 中華民国(台湾)海軍旗艦として就役。日中戦争において壊滅的な打撃を受けいまだ貧弱な海軍の最大戦力にして大黒柱として前線に立ち続けた。*6
  • 雷装が大幅に下がっているが、これは史実において台湾での再武装化の際に魚雷発射管を装備しなかった事に由来する。
    • 丹陽が再武装化した1951年頃は中共内戦が再燃し敗れた蒋介石が台湾へと逃れて間もない時期であり、主砲に関しても他艦の砲塔や日本軍が放棄していった砲塔を再利用せざるを得ない悲惨な状態であった。
      そんな中で魚雷発射管を調達できるほど余裕は無かったのだ。
    • 1955年~1956年頃には弾薬の問題からアメリカ海軍兵装への換装が行われ、38口径5インチ単装両用砲ボフォース機銃やSC対空レーダーの配備などかなりの武装強化が施されたが、魚雷発射管は結局搭載しなかった。
    • 艤装や持参装備からすると1952年~1954年頃の姿がモデルだろうか。
  • 艦名は中華人民共和国江蘇省にある丹陽市(旧丹陽県)に由来する。*7発音は「だ↓↑やん↓」が近い。丹は赤、陽は太陽と直訳すれば赤い太陽である。なお丹陽という単語は銅の別称であり、道教における銅の精錬技術の隠語でもある。
    • ルビとして「DANYANG」が振られているが、これは中国語をローマ字表記する際には現在中華人民共和国などで主に使われている発音表記法である拼音*8での表記から声調符号を取った形で表記することが一般的だからであろう。*9
      • ただし、中華民国(大陸時代)にて1928年に制定された国語ローマ字*10においてもこの発音は「DANYANG」と表記される。雪風が丹陽として再就役した1948年当時はまだピンインが制定されておらず*11、こちらと考えても一応辻褄は合う。
    • 余談だが中華民国(台湾)でも2008年から中国語のローマ字表記はピンインで行うことになったが、地名や固有名詞などはピンイン以前に使われていた「郵政式」や「ウェード式」での表記が未だ残っている。*12なお、前述の国語ローマ字は台湾ではあまり普及していなかった模様。
      • また現在の台湾ではパソコンやスマホでの文字入力、学校教育や外国人向けの中国語の教科書などでピンインより以前から存在している発音記号である注音符号*13が広く使われている。
  • 髪飾りは中華民国海軍徽章がモチーフと思われる。

    歴代艦長

    初代艦長 緒廉方 上校 (1949.01.01 ~ 1952.10.16)
    二代艦長 俞柏生 上校 (1952.10.16 ~ 1954.02.01)
    三代艦長 邱仲明 上校 (1954.02.01 ~ 1957.04.23)
    四代艦長 王庭萀 上校 (1957.04.23 ~ 1957.09.30)
    五代艦長 王椿庭 上校 (1957.09.30 ~ 1959.03.01)
    六代艦長 林植基 上校 (1959.03.01 ~ 1961.12.16)
    七代艦長 雷泰元 上校 (1961.12.16 ~ 1963.02.16)
    八代艦長 彭運生 上校 (1963.02.16 ~ 1965.01.04)
    九代艦長 賴成傑 上校 (1965.01.04 ~ 1966.11.16)
    ※「上校」は大佐相当の階級

青天白日旗の下、海上長城陽字號

  • 1946年12月30日、復員輸送任務を終えた雪風は特別保管艦となり、賠償艦として連合国に引き渡されることになった。
    • 1947年6月28日、賠償艦の引き渡しの抽選が東京で行われ、中華民国海軍の馬德建上校は雪風を含む34隻を引き当てた。
  • 1947年7月1日佐世保を出港、7月3日上海に到着。7月4日9:00より江南造船所があった上海高昌廟にて接収式典が行われた。
    • 中華民国側からは上海第一海軍基地司令の方瑩少将、旋方治上海市政治委員長、呉国楨上海市長の代理として張彼得、新聞記者達、民国の海軍軍人1000余人、日本側からは緒方友兄若鷹艦長が参列した。
      • 9:00ちょうど、軍楽隊が民国国歌を吹奏、方瑩少将の訓示の後、雪風に掲揚されていた日章旗が降ろされ青天白日旗が掲揚、7月6日民国海軍に接1號として編入。
  • 接収後は上海港から出港できず、港内に停泊したまま乗組員の訓練艦として使用、艦隊の編成外の艦であった。
  • 1948年5月1日、DD-12のハルナンバーが付され、丹陽と改名。
    • 1948年10月に民国国防部は駆逐艦の命名規則を変更し*14陽の一文字をいれることにした。近年基隆級で変更されるまで民国海軍の駆逐艦はみな陽がつくので陽字號に分類される。
  • 国共内戦は民国側に不利となり、元イギリス巡洋艦オーロラ号のように、中共に拿捕される艦も多くでてくるようになっていた。そこで中共による拿捕を防ぐため、動かせない丹陽を馬公港まで牽引しそこで停泊させていたが、1949年8月の台風で錨鎖が切れ馬公港にて座礁し損傷。
    • その後基隆にて艦体を修理後、1951年から左営港にてかつて日本が台湾に残していった兵器を用いて再武装する。
      • 前部1番砲塔が12.7cm連装高角砲、後部2番3番が10cm連装高角砲、対空機銃として25mm連装機銃8門。魚雷発射管は台湾にはなかったので装備されなかった。
    • 52年に再武装完了し、民国海軍旗艦に就任する。
      • なお、本来は一番大きい汾陽*15の予定であったが、汾陽は引き渡し時に機関が人為的に破壊されており*16、修理代の見積もりが当時の民国海軍一年分の予算を超えたため修理不能であり、次に大きい丹陽に回ってきたのである。
      • 台湾に引渡された日本駆逐艦は7隻、戦力化されたのは丹陽と信陽の2隻だけである。他はどうなったかというと瀋陽は1947年の時点で艦齢25年の老朽艦のため、台湾側も戦力化する気はなく青島電信総局所属海底ケーブル敷設船として使われ、青島撤退以後は訓練艦隊に編入され訓練艦となり1960年退役。華陽は状態が良くなかったようで、最も早く1950年に解体。残り3隻が機関が破壊されており、修理費が出せないのと米華相互防衛条約が締結され、アメリカ第7艦隊の支援が得られるようになり、アメリカから駆逐艦の供与があったため戦力化する理由もなくなったのである。
    • 蒋介石総統は大陸反攻の夢を捨てず、そのために白団といって旧日本陸海軍人達を軍事顧問として台湾に秘密裏に呼んでいた。その白団の中の一人、杉田敏三氏を中心とした日本海軍技術者達がかつての日本艦の維持メンテナンスを行っていたが、アメリカは不快感を示し、順次縮小帰国していった。
  • 1953年8月、民国海軍総司令官馬紀壯中将が丹陽に座乗し、巡防艦太昭、太湖を率いてフィリピンを親善訪問。また53年と54年には石油タンカーを拿捕する。
  • 1956年には日本製兵装の弾薬不足によりアメリカ製兵装に換装。
    • 主砲は開放式の5インチMk37Mod03門、SC-2対空監視レーダー、爆雷投射機のK砲が2門に爆雷投下レール、ボフォース40mm連装4基8門。これは後に単装10基10門になった。魚雷発射管はやはりなく、そこにはMk33 3インチ連装砲を2門搭載。もっともこの頃の中共海軍の主力は魚雷艇に75tといった漁船を武装させたような武装ボートであり、高価な魚雷を使うような目標は存在しなかった。
  • 1958年8月23日に第二次台湾海峡危機が発生。民国海軍と中共海軍との間で九ニ海戦が行われ、巡羅艦沱江が損傷、丹陽は金門島の最前線に救援に向かう。
    • この時丹陽は29ノットを出したといい、乗組員は「十ニ號はかつてのように飛ぶように走った」と語っている。
      • 1953年のテストでは最大27.8ノットがでているし、1ノット程度なら海況次第で上下するので、言ってしまえば誤差の範疇だったりする。
        (火急の事態でその条件がそろうこと自体が流石ともいえる)
  • 1959年8月3日、中共海軍の近海警備艦1隻を撃沈、もう一隻を損傷させたとされる。
  • 1964年5月1日、四礵列島への工作員の潜入任務を支援する。
  • 1965年12月、観艦式で蒋介石総統座乗の旗艦を務める。だが、老朽化がひどく修理用部品ももうない丹陽は同年12月16日をもって奉命停役、予備艦となる。
  • 1966年11月16日、左営港にて退役式典が行われ、同日をもって丹陽は中華民国海軍を退役。退役式典当日、最後の乗組員達
  • 以後は左営港に停泊したまま、軍官学校所属の練習船として乗船実習に使われる。
    • 退役を知った雪風会が返還請求をしたが、国防部はこれに対し在台湾日本大使館に訓練に使用するので返還しないと明確に拒否を伝達している。
  • 1969年夏、老朽化した船体が台風により浸水し着底。1971年に解体完了、同年民国海軍より除籍。

この艦娘についてのコメント


*1 母港ボイスは各艦娘につき3つ割り当てられています。「詳細」ボイスは編成画面の「詳細」ボタンをクリックすることで聞くことが出来るボイスです。母港画面でも聞くことが出来ます。「母港3」ボイスは「母港画面でのクリック」もしくは「母港画面への遷移」でのみ聞くことが出来る、いわゆる「提督お触りボイス」です。編成画面での「詳細」ボタンでは聞くことが出来ません
*2 4つの基本ボイス(昼戦開始・昼戦攻撃・夜戦開始・夜戦攻撃)がありますが、各ボイスはその他の色々な場面でも使われます。各ボイスをどのフェーズ(航空戦/開幕雷撃/先制対潜/昼戦攻撃/各種CI...など)に割り当てるかは艦娘によって異なり、例えば開戦ボイスを攻撃でも使ったり、夜戦攻撃ボイスを昼戦でも使ったりします)
*3 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*4 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*5 装備ボイスは3ボイスありますが、改修/改造ボイスと共用化されています。また、ボイス3は「改修/改造」「開発」「バケツによる即時修復」「遠征出撃」「アイテム発見」ボイスと共用化されています
*6 軽巡洋艦数隻を獲得してもいたが、老朽化が激しかったり国共内戦で寝返ったりと就役時点では駆逐艦が最大の艦艇となっていた。向こうでの雪風はさながら、日本における長門のような存在だったのだ。
*7 中華民国の艦艇は中国の都市や地域を命名の由来とする決まりがあった。
*8 「ピンイン」と読む
*9 ピンインによる表記は「Dānyáng」
*10 注音符号第二式とも。ピンインとは異なり声調を符号ではなく綴りのパターンで表現する
*11 ピンイン制定は1958年
*12 例として台湾の大都市である台北は一般的に「Taipei」と綴られるが、ピンインでは「Táiběi」である
*13 漢字の一部で表されている日本語のカナのような記号で、最初の4つの音から「ボポモフォ」とも呼ばれている、注音符号による表記は「ㄉㄢㄧㄤˊ」
*14 國家發展委員會檔案管理局 見證歷史的幸運之艦-丹陽艦
*15 元 秋月型10番艦 宵月。建造した浦賀船渠の技師を招くなどして修理を行おうとしたものの、完了しないまま1963年に除籍・解体された。
*16 鐘漢波少将の証言。旧日本駆逐艦の大多数が戦力化されなかった理由がこれである