Cached: 2021-12-03 02:29:38 Last-modified: 2021-10-28 (木) 06:43:33
No.067
朧(おぼろ)綾波型 7番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久15火力10 / 29
装甲5 / 19雷装27 / 69
回避41 / 79対空12 / 39
搭載0対潜20 / 49
速力高速索敵5 / 19
射程10 / 49
最大消費量
燃料15弾薬20
装備
12.7cm連装砲
未装備
装備不可
装備不可
改造チャート
朧改(Lv20)
図鑑説明
綾波型駆逐艦7番艦の朧です。
佐世保の海軍工廠生まれです。南方進攻作戦などに参加しました。熱いところの海の方がいいな。
キス…か?じゃなくって、寒いキスカ島は…あまり近づきたくない…かな。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:早坂梢、イラストレーター:drew (クリックするとセリフ一覧が開きます)

CV:早坂梢、イラストレーター:drew

定型ボイス一覧

イベントセリフ改装段階備考追加

 
 


 
追加
入手/ログインアタシ、綾波型駆逐艦「朧」。誰にも負けない…たぶん……編集
母港*1編集
母港1詳細がんばる!編集
母港2護衛は任せて。編集
母港3提督のそういうとこ、キライ・・・じゃ、ないです。×編集
提督のそういうとこ、たぶん、そんなには、嫌いじゃない・・・です。×編集
ケッコンカッコカリ提督、朧は、役に立ってますか?そう、なら良いんだけど…編集
ケッコン後母港提督、お疲れですか?朧が肩とか揉んだほうがいいでしょうか、大丈夫ですか?×編集
放置時提督、朧、ここに待機しています……待機しています、よ!・・・はい×編集
編成出撃編集
編成綾波型駆逐艦、朧、行きます!編集
出撃出撃ですね! いよいよか!編集
開戦・攻撃*2編集
戦闘1昼戦開始やらせはしません!編集
戦闘2昼戦攻撃絶対に守ります。×編集
朧が守り抜きます!×編集
戦闘3夜戦開始だからやらせないって言ったでしょ!編集
戦闘4夜戦攻撃沈みなさい!編集
戦闘時ステータス*3編集
小破ちっ!編集
くっ…しつこい!編集
中破/大破まだ、まだよ...沈まない!×編集
まだ、まだよ...沈まない!朧、大丈夫だから!×編集
轟沈まぁ…駆逐艦…だから…ね…編集
戦闘終了*4編集
勝利MVP朧が頑張ったって?あ…そう、そうね、次も頑張るから!編集
旗艦大破くっ…しつこい!編集
装備・改修*5編集
装備1改修/改造朧を強くしてくれるの?そう。×編集
朧を強くしてくれるの?ありがとう!×編集
装備2朧はそんな改装しなくても、やれるのに。編集
装備3改修/改造/開発/バケツ/遠征/発見負けませんから!編集
その他編集
帰投艦隊が戻ってきた!戦果はあるのかな?編集
補給朧を強くしてくれるの?そう。×編集
補給ですね。お腹いっぱいになりました。×編集
入渠(小破以下)実はお腹…空いてました…編集
入渠(中破以上)修理が…必要です。また戦うために。編集
建造完了新しい仲間?別にいいのに。×編集
新しい仲間?…どうなのかな×編集
戦績表示提督、電文です。×編集
提督、情報確認ですね。大事ですね×編集

各ボイス項目の詳しい説明はこちらをご覧ください


時報ボイス一覧


季節ボイス一覧


イベントセリフ改装段階備考追加

 
 


 
追加
桃の節句編集
春の訪れ編集
ホワイトデーぇ?提督、朧にこちらを…頂けるのですか!?チョコのお返しに?ありがとうございます!編集
編集
春本番提督、春ですね。桜が綺麗…。そうだ、翔鶴さんたちにも春のご挨拶に行かなくちゃ!編集
翔鶴さん、瑞鶴さん、お疲れ様です。もしよろしければ、朧達とお花見はいかがですか? きっと楽しいです、多分。編集
梅雨梅雨の季節ですね。雨……も、たまにはいいですね。落ち着きます、多分。編集
初夏提督、いよいよサマーシーズン到来ですね。第七駆逐隊、夏季演習準備、バッチリです!編集
え、この蟹ですか? はい、元気です♪編集
提督、夏真っ盛りですね!朧、この季節大好きなんです!カニさんも嬉しそう、ほら!編集
夏の戦い、いよいよですね? 第七駆逐隊、夏は張り切ってまいります!編成/出撃時編集
くぅっ…せっかくの水着が…。だ、大丈夫っ。お風呂入れば直ります…た、多分入渠(中破以上)編集
盛夏編集
夏祭り編集
秋ですね。少し落ち着いた季節になりました。提督はどんな本をお読みですか?編集
秋刀魚第七駆逐隊、秋刀魚漁支援に抜錨します。「大漁」間違いなしです、多分。編集
曙ちゃん、何? ……あっ、大丈夫。こっちはまかせて焼きに集中して、焼きに。2018編集
はいっ、秋刀魚に美味しい生ビール! 最高です、多分!編集
あっ、磯風ちゃん……えっ、曙ちゃんの支援? え、手伝いに!? うーん、そうね! あっ、あ、そっちは!2018
クリック時
編集
晩秋寒いですね。もう冬。キスカのあたりはもう雪かも。たぶん。編集
ハロウィン編集
秋のワイン編集
編集
師走提督、早いものでもう師走です、多分。第七駆逐隊も大掃除、頑張ります!編集
クリスマス朧、クリスマス好きです……いいと思います。編集
年末編集
新年提督、明けましておめでとうございます!本年も朧をどうぞよろしくお願いします!編集
節分節分ですね、多分。朧頑張って、お豆、投げます!えいっ!編集
バレンタイン提督、あの…朧、こちらを作ってみたのですが…。あの、も、もしよかったら!編集

二周年記念編集
三周年記念提督。私たち、三周年みたいです!多分。……はい、朧、とっても良いと思います。はいっ!編集
四周年記念提督、朧たち、四周年みたいです! 多分! はいっ、朧、五年目も頑張っていきます、はいっ!編集
五周年記念編集
六周年記念編集
七周年記念編集
八周年記念編集
周年記念アタシ、特型駆逐艦、朧。誰にも負けない…たぶん……。ですよね、提督。見ててください。編集
提督。お出かけになるなら、この、朧の傘を……持っていくといいと思います、多分。編集


曙改二記念ぼのぼの、おめでとう! これは強い感じ、多分!2021編集


ゲームにおいて

  • 綾波型としては標準的な性能のコモンの駆逐艦だが、朧以降の特型娘は運の上限値が敷波まで(改二除く)より10高い59となる。

  • 2015/09/25のアップデートで追加された編成任務『「第五航空戦隊」を再編成せよ!』で秋雲と共に必要となる。
    • またすぐ後に出現する出撃任務『「第五航空戦隊」珊瑚諸島沖に出撃せよ!』でも同様に必要となる。
    • ちなみに前身の任務『「第五航空戦隊」を編成せよ!』では駆逐2隻は誰でも良く、出撃任務の方は駆逐自体が不必要。

  • 2014/12/26のアップデートにおいて、朧改に補給・放置ボイス等が追加更新された(無改造の状態では聞くことはできない) 。

期間限定グラフィック

  • 2015/06/26のアップデートにおいて夏の季節限定グラフィック、および初夏限定母港ボイスがと共に実装された。
    07/17のアップデートで初夏限定ボイスの一部が盛夏限定ボイスに置き換えられた。

    限定イラスト:夏季限定(2015)Ver.

    限定イラスト:夏季限定(2015)Ver.

  • 2015/09/07のアップデートにおいて秋の季節限定グラフィック、および秋限定母港ボイスが実装された。

    限定イラスト:秋季限定Ver.

    限定イラスト:秋季限定Ver.

  • 2016/07/15のアップデートで水着modeとして再実装。
    • 今年はメロンソーダらしきカップを携えている。朧改では飲んでいる最中のようである。
      ちなみに今回の差分は旧版に上書きされておらず、旧版を図鑑で見る事が出来るようである。

    限定イラスト:夏季限定(2016)Ver.

    限定イラスト:夏季限定(2016)Ver.

  • 2017/02/11のアップデートにおいてバレンタイン限定グラフィックが実装された、・・・多分。
    • メンテ終了直後は告知されたにも関わらず何故か通常グラのままになっており、日付が変わる直前辺りから表示されるようになった。
      (表示後も表示位置がずれていたせいで巨大化したように見え、踏んだり蹴ったり…)

    限定イラスト:バレンタインVer.

    限定イラスト:バレンタインVer.

  • 2018/03/23のアップデートにおいて艦娘【お出掛けmode】が実装された。
    • 佐世保コラボの案内マップに使われたイラストの逆輸入版。もちろん中破絵も追加されている。

    限定イラスト:【お出掛けmode】

    限定イラスト:【お出掛けmode】

  • 2018/10/26アップデートにおいて【秋刀魚mode】が実装された。
    • 同5日より全国で開催された「リアル鎮守府第二次【秋刀魚】祭り」にて公開されていたもの。いつものカニさんではなくウサギさんをお供にホール勤務中。中破してもビールはこぼしません。ウサギさんはつらそうだけど。

    限定イラスト:【秋刀魚mode】

    限定イラスト:【秋刀魚mode】

  • 2020/06/19アップデートにおいて七駆による七周年を祝う【お祝いmode】が実装された。
    • 健康的なおみ足が眩しい。中破すると持っていたケーキを他のメンバーに配った後の姿になる。

    限定イラスト:【お祝いmode】

    限定イラスト:【お祝いmode】

  • 2021/01/13メンテナンスにおいて【節分mode】が実装された。
    • 元になったのはお出かけmode。
      表情やシャツ、頭のバンダナが変わった他、肩に掛けていた袋が無くなり左手は地図の代わりに豆の入った枡を持っている。

    限定イラスト:【節分mode】

    限定イラスト:【節分mode】

  • 2021/04/23アップデートにおいて七駆による八周年を祝う【八周年mode】が実装された。
    • 元になったのはお祝いmodeだが、表情が変わり頭の上にうさぎ(の?)が乗った他、上着が襟や袖口の色変更だけでなくスカートまで裾のあるタイプになったり、右手に持ったケーキの飾りが「8」になったりと結構変化している。
    • 中破するとケーキを切り分けた状態になるのはお出かけmodeと同じ。

    限定イラスト:【八周年mode】

    限定イラスト:【八周年mode】

  • 2021/06/22アップデートにおいて【梅雨mode】が実装された。
    • 雨宿り中の一コマといったところか。≧[゚ ゚]≦<成長したよね…。

    限定イラスト:梅雨mode

    限定イラスト:梅雨mode

小ネタ

  • 朧とは、霧などで薄く曇る様子を指し、状況的には「*6と同じながら、朧月夜という歌にもあるとおり、特に夜の場合をおぼろという。
  • 佐世保海軍工廠にて1930年(昭和5年)11月8日進水、1931年(昭和6年)10月31日就役。
    横須賀鎮守府籍の朧・で第七駆逐隊を編成し、第一次上海事変での長江水域の作戦や日中戦争での上陸作戦支援などに当たっていた。
  • 1935年(昭和10年)9月26日の第四艦隊事件では、艦橋前付近で艦体が曲がる被害を受けた。
  • 1941年(昭和16年)4月10日、第7駆逐隊は第一航空艦隊第一航空戦隊(一航戦)の所属となり、赤城加賀の護衛を行うこととなった。
    しかし、同年9月1日に第五航空戦隊(五航戦)が新編成されると、朧は五航戦に転籍し、竣工したばかりの秋雲とともに、翔鶴瑞鶴の直衛艦となった。
    これ以後、二度と妹達と隊を共にすることは無かった。戦中に限って言えば、第七駆逐隊が朧を含む4隻編成だった事は、実は一度もなかったり。
    • 同年12月8日の真珠湾攻撃には、朧はハワイまでは航続力が不足で参加できず、同日に行われたグアム攻略戦の方に参加している。
      この時、曙は本土でお留守番、漣と潮はミッドウェーへの陽動に駆り出されていた。
  • 緒戦の時期はしばらく中部太平洋のクェゼリン、ギルバート方面警備に従事。
    マキン島では島民の大歓迎を受け、乗員と島民が車座になっての踊りかつ歌いの大宴会になったという。
    • この時、朧乗員は島民から歌を教わっている。マキン島がかつてドイツ統治だったころドイツ人から教えられたという「蛍の光」である。
      調子が良くて歌いやすいことから乗員たちの間で流行り、いつの間にかこれが朧の艦歌のようになっていたという。
      艦歌数あれど、ドイツ語(?)*7の「蛍の光」が艦歌になったのは朧ぐらいのものだろう。
  • 1942年5月8日の珊瑚海海戦では、漣が祥鳳の護衛、曙・潮が五航戦の護衛として出撃している。
    しかし、五航戦直衛に配置されていたはずの朧は不参加。*8
  • 1942年(昭和17年)10月17日、キスカ島への輸送任務中に米軍機5機の襲撃を受け、奮闘して2機を撃墜するも、被弾して輸送中の弾薬が誘爆し轟沈。
    同じく空襲で被弾し、航行不能に陥っていた初春に艦長*9含む17名が救助された。
    • キスカ島に近づきたくないと言っているのはこのため。
    • (キスカ島周辺は)夏場でも水温が0℃に近いんです。落ちたら最後、5分と保ちません(映画「太平洋奇跡の作戦キスカ」より)。
    • 駆逐艦は装甲が薄い、というより装甲が無い。そこへ弾薬を満載すれば、爆弾どころか機銃弾の一発で爆発轟沈必至である。
      朧がそんな危険を冒してまで強行輸送を実施したのは、9月以降キスカ島への空襲が激化し、敵軍の来攻が近いと予想されたため。戦力増強は急務だった。
      朧と乗員たちは、孤立しつつあるキスカ島の友軍6,000名の援護に敢然身を投げ出し、そして斃れたのであった。
    • 前述の「マキンの蛍の光」のエピソードを記憶する長谷川友造上等兵曹は、海軍の上級学校に入るためすでに5月に朧を降りていた。
      氏は朧の沈んだ10月17日午後0時35分、靖国神社の社頭で一礼し、「マキンの蛍の光」を歌って一人きりの慰霊祭をするのが恒例という。
      そしてこう述べている。「殆ど助からなかったと聞きました」「でも、海上に脱出した誰かが、きっと、力尽きるまで、この「蛍の光」を歌ったと思いますよ」
  • 決まった場所も僚艦も持たず、独りあちこちを転々としながらも頑張り続けたその艦歴は、生真面目で頑張り屋さんな彼女の性格にはっきりと表れている。
    鎮守府に迎えた際は是非頼りにして、そして可愛がってあげて欲しい。
  • 特II型ではこの朧から煙突の長さが短くなっていて、朧以下の4隻は特IIA型や特II改型と呼ぶことも。*10
    • 浦波以降の艦は、荒天時に海水を吸込む傾向があった煙管型缶室吸気口を椀型に変更しているが、第七駆逐隊の艦娘は煙管型のままである(本来は綾波敷波と同じ形状)。
      • この椀型吸気口は煙突外周に設けられたダクトに繋がりボイラの燃焼用空気となるが、吸気予熱効果をもたらし同じエンジンでも、1割も燃費が良くなった。
      • ところが、この形状綾波の項にも書かれているが強烈な横風を受けた際、逆に吸い出してしまうことがある*11
        この為、朧以降の特II型では、第二魚雷発射管と第三魚雷発射管の間に小さなキセル型吸気塔が追加されている。
    • またあくまで「特II型」の派生型なので本来持ってる砲も綾波達が持ってる12.7cm連装砲B型の筈なのだがイラストでは吹雪型用のA型砲をなぜか持っている。
      • この「綾波型よりも吹雪型に近い艤装特徴」から朧達特IIA型艦娘は「島風と同じく吹雪型のデザインコンペの没案のリサイクル品ではないか?」と言われている。
      • しばふ氏の描いた特I型に極めて近い艤装や服の形状から、吹雪型デザイン決定後にしばふ氏の特I型艦娘のデザインを参考にして、かつ艤装の違いを考慮せずに描いた結果こうなったともとれる。
  • 白でフロントに青いリボンとのこと。
  • 立ち絵からはあまりそう感じないが、設定上は発育の良い子であり漣と同程度の上部装甲をお持ちらしい。
    • 初夏の季節限定グラフィックにてその大きさがはっきりと分かるようになったが、漣よりもだいぶ大きい。今までの間に成長したのかもしれない。 第七駆逐隊胸囲の格差社会。
  • 何故かイラストに≧[゚ ゚]≦がいるが、これは彼女が蟹や鮭の漁場で有名なベーリング海に沈んでいるためだと思われる。なお公式4コマ第23話において艤装内にうじゃうじゃいることが判明した。まさか養殖してる?
    • なお蒸気タービン機関の排気熱はおよそ300度、 煙突を通るときに多少温度は下がるとはいえそれの直ぐ横にある缶室吸気口を住処にしているあれは、タダのカニさんではあるまい……。
      • 一応深海には「ユノハナガニ」という熱水噴出孔の周り(水温は300度!)に住む蟹がいるが、あちらは真っ白なので多分違う種類だろう。
  • 中破すると今度は左足の太ももとふくらはぎにヒトデが2匹現れる。≧[゚ ゚]≦はといえば哀れ黒こげに……。
  • 尚二代目であり、先代らと同じ、日本初の駆逐艦シリーズ「雷型」の一員という、非常に伝統のある名前……なのだが、順当に継承が続く他の娘と打って変わり、「朧」の名前は彼女を最後に途切れている。
    あれ?あと一人だれか居た様な……。*12
    ↑Wikipediaに記事が新設されたっぽいぽい。
    このコも、「朧」ちゃんにも加わって欲しいな(J隊、某三番艦)。

コメント


*1 母港ボイスは各艦娘につき3つ割り当てられています。「詳細」ボイスは編成画面の「詳細」ボタンをクリックすることで聞くことが出来るボイスです。母港画面でも聞くことが出来ます。「母港3」ボイスは「母港画面でのクリック」もしくは「母港画面への遷移」でのみ聞くことが出来る、いわゆる「提督お触りボイス」です。編成画面での「詳細」ボタンでは聞くことが出来ません
*2 4つの基本ボイス(昼戦開始・昼戦攻撃・夜戦開始・夜戦攻撃)がありますが、各ボイスはその他の色々な場面でも使われます。各ボイスをどのフェーズ(航空戦/開幕雷撃/先制対潜/昼戦攻撃/各種CI...など)に割り当てるかは艦娘によって異なり、例えば開戦ボイスを攻撃でも使ったり、夜戦攻撃ボイスを昼戦でも使ったりします)
*3 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*4 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*5 装備ボイスは3ボイスありますが、改修/改造ボイスと共用化されています。また、ボイス3は「改修/改造」「開発」「バケツによる即時修復」「遠征出撃」「アイテム発見」ボイスと共用化されています
*6 戦没時艦長の山名寛雄少佐(のち中佐)は霞大破後の艦長として2年強を過ごし、坊ノ岬沖海戦に冬月艦長として参戦しているので全く無関係というわけでもない。
*7 歌詞が「インラリー・ロジナー・インラリマイタ……」というものだったそうで、もしかするとマキン島の現地語の可能性もある。
*8 もっとも、1941年12月末~1942年8月末にはクェゼリンや横須賀を拠点とした哨戒活動を行っていたりと、実際に五航戦として翔鶴・瑞鶴らに同行していた期間も短かったりする。
*9 山名寛雄少佐。舞鶴工廠で修理中の大潮・霞・不知火らの艦長を兼務。兼務解消後、霞艦長として多号作戦・礼号作戦・北号作戦を闘いぬき、冬月艦長に転任して坊ノ岬沖海戦にて霞の自沈処分を担当した。
*10 綾波型や暁型のように、朧型と呼んで区別することはない。
*11 鉄道用のグローブ式ベンチレーターはこの原理。
*12 初代雷型の6番艦、霓(にじ)のこと。初代が座礁によって失われ、以後その名を持つ艦は現れていない。