試製41cm三連装砲

Cached: 2021-01-27 14:53:03 Last-modified: 2021-01-20 (水) 04:09:27
No.105
weapon105.png試製41cm三連装砲大口径主砲
装備ステータス
火力+22雷装
爆装対空+5
対潜索敵
命中+2回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修可
2014年夏イベントE-3&E-6クリア報酬
2014年8~11月・2015年2月,5月作戦報酬
2016年2月,4~5,11月・2017年12月作戦報酬
扶桑型改二長門型改二伊勢型改二の初期装備
改修更新
41cm連装砲
*1 試製41cm三連装砲
*2 41cm三連装砲改
(二番艦に長門改二)
*3 41cm三連装砲改二
(二番艦に陸奥改二)
*4 41cm連装砲改二
呉海軍工廠砲熕部で試作された純国産戦艦主砲の三連装砲です。
16インチを僅かに上回る、この41cm砲は「大和」型の46cm砲が登場するまで世界最大の戦艦砲でした。
これを搭載した長門型戦艦は、当時世界列強の「ビッグ7」水準を遥かに超えた高火力と高命中精度を実現します。

ゲームにおいて

  • 2014年8月8日に開始された2014年夏イベント「AL作戦/MI作戦E-3及びE-6攻略報酬として登場。
    • 「2014年8月作戦」以降、数度にわたって上位ランカー褒賞としても配信されている。

      履歴

      履歴

      • 2014年08月(1~5位)
      • 2014年09月(1~20位)
      • 2014年10月(21~500位) ※21~100位は2つ
      • 2014年11月(1~100位)
      • 2015年02月(1~100位)
      • 2015年05月(1~20位)
      • 2016年02月(6~20位)
      • 2016年04月(1~20位)
      • 2016年05月(21~500位)
      • 2016年11月(21~100位)


  • 41cm連装砲と比べると火力+2、対空+1、命中+2と完全な上位装備。
    • 46cm三連装砲と比べると火力-4、対空±0、命中+2と微妙な差。
  • 2016年2月29日アップデートで改修可能になった。改修には初期から41cm連装砲を2つずつ、★+6以降は3つずつ消費する。
    費用対効果はそれなりに良好な部類。


  • 2017年5月29日アップデートでは上位装備として41cm三連装砲改が実装された。
    上昇幅は命中+2装甲+1と微増にとどまる。特に火力は変化なし。
    つまり未改修だと本装備★maxより火力命中が下がってしまうため、更新後即フル改修できる準備をしておくのが望ましい。
  • 2017年6月6日アップデートで
    41cm連装砲からこの装備への更新
    ②この装備から41cm三連装砲改への更新
    が実装されたが、両者ともアイテム「新型砲熕兵装資材」を2個消費する
    • 現在のところ、「新型砲熕兵装資材」の入手は任務報酬に限られるため、ご利用は計画的に
    • 41cm連装砲★maxからの更新では改修資材10個(確実化で15個)+新型砲熕兵装資材2個を使用する。
      一方扶桑改二への改装には改装設計図1枚(勲章4個相当、改修資材16個相当)を使用する。
      試製41砲が改修可能になるまで41砲★maxを運用していた人は、検討に値するかもしれない。
  • 41cm三連装砲改から更に上位品の41cm三連装砲改二or41cm連装砲改二に改修更新(量産)できる。かなり長大かつ消費の大きいルートだが、それだけの価値を見出すかは提督次第。


  • 砲フィット補正は検証中だが、41cm連装砲と同重量カテゴリーに属しそうである。図鑑に記載されている通り長門型に装備するのが最適かもしれない。
    • もしくは航空戦艦に装備させるのもアリかもしれない。
      理由としては、本装備が伊勢型改及び扶桑型改では「フィット補正による命中の増減が無い(フィットもしないが、過積載でも無い)」、
      また扶桑型改二では「フィット補正により命中が増加する」との説が有力視されているため(2016年2月現在)。
  • 砲撃支援装備としても扱いやすい。


  • ちなみに☆4だがSSホロ背景。これは☆5装備以外では初となる。

主要な大口径主砲の性能比較表(装備最大値/大口径主砲上位早見表/テーブルより転送)

性能比較表。長いので閉じています。

装備名火力対空命中回避装甲火ボ空ボ回ボ装ボ射程国籍入手方法改修備考追加
51cm連装砲3251-12超長イベント大和型、長門型改長門型改二のみ装備可編集
試製51cm連装砲3051-1超長初期装備、イベント、ランキング大和型、長門型改長門型改二のみ装備可編集
46cm三連装砲改27622超長改修、ランキング-編集
46cm三連装砲265超長開発、、改修、イベント-編集
試製46cm連装砲2341超長、イベント、ランキング-編集
41cm三連装砲改二2365+3+2+1任務、ランキング、改修航空戦艦に装備ボーナス。対空電探混載でボーナス(対空+2、回避+3)編集
41cm三連装砲改22641改修、ランキング-編集
試製41cm三連装砲2252初期装備、改修、イベント、ランキング-編集
41cm連装砲改二215512+3+2+2任務、ランキング、改修長門型改二、伊勢型航戦、扶桑型改二に装備ボーナス編集
41cm連装砲204開発、任務、初期装備-編集
35.6cm三連装砲改(ダズル迷彩仕様)19532+2+2+2ランキング金剛型改二に装備ボーナス。金剛改二、榛名改二のみ水上電探混載で火力ボーナス(+2)編集
試製35.6cm三連装砲1852改修、、イベント、ランキング-編集
35.6cm連装砲改二175522+4+1+1ランキング、任務-金剛型、伊勢型、扶桑型に装備ボーナス編集
35.6cm連装砲改164322+3+1改修、ランキング、初期装備金剛型、伊勢型、扶桑型に装備ボーナス編集
35.6cm連装砲(ダズル迷彩)15511+2+1+2初期装備金剛型改二に装備ボーナス編集
35.6cm連装砲154開発、初期装備-編集
16inch三連装砲 Mk.7+GFCS243711改修-編集
16inch三連装砲 Mk.724341初期装備、イベント、ランキング-編集
16inch三連装砲 Mk.6+GFCS233612+4+1+1ランキング金剛型、BismarckLittorioRomaRichelieuГангутIowa改Colorado改South Dakotaに装備ボーナス編集
16inch三連装砲 Mk.6 mod.223232+4+2ランキング、初期装備金剛型、BismarckLittorioRomaRichelieuГангутIowa改Colorado改South Dakotaに装備ボーナス編集
16inch三連装砲 Mk.622221+3ランキング、初期装備IowaColoradoSouth Dakotaに装備ボーナス編集
16inch Mk.VIII連装砲改216422+2+1ランキング、改修長門型、ColoradoNelsonに装備ボーナス編集
16inch Mk.V連装砲212212+2+1初期装備、ランキング、改修長門型、ColoradoNelsonに装備ボーナス編集
16inch Mk.I連装砲20111+2初期装備、ランキング長門型、ColoradoNelsonに装備ボーナス編集
38cm四連装砲改22231初期装備、改修-編集
381mm/50 三連装砲改214-1-1超長初期装備、改修、イベント-編集
16inch Mk.I三連装砲改+FCR type284237621+2-3+1イベント、ランキング-NelsonWarspite、金剛型改二に装備ボーナス編集
16inch Mk.I三連装砲+AFCT改2241+2-3+1初期装備、ランキング-NelsonWarspite、金剛型改二に装備ボーナス編集
16inch Mk.I三連装砲2121+2-3+1初期装備、ランキング-NelsonWarspite、金剛型改二に装備ボーナス編集
38.1cm Mk.I/N連装砲改1932改修、ランキング-編集
30.5cm三連装砲改173311初期装備Гангутに高いフィット補正有編集
38cm連装砲改1723初期装備-編集
  • 本表による固有ステータスの他、積載艦個別のフィット・過積載補正による命中補正(-16+10程度)がある
  • 薄桃色は海外艦装備
  • 火ボ:火力ボーナス、空ボ:対空ボーナス、回ボ:回避ボーナス

小ネタ

  • 試製35.6cm三連装砲と同じく史実では存在しない兵装。
  • モデルは1929年(昭和4年)より研究が開始されていた金剛代艦の主砲41cm52.5口径三連装砲塔*5であると思われる。
    • この三連装砲塔は、金剛代艦の艦型審査より一足早い1927年(昭和2年)には呉工廠に砲身や砲塔の試作訓令が発せられていて、砲身44パーセント、砲塔14パーセントまで製造が進んだところで、ロンドン軍縮条約の締結による金剛代艦計画の中止により、主砲の試作も取りやめになった。
    • 52.5口径という長砲身で最大射程4万2500m、砲塔の装甲厚は前盾508mm、天蓋・後面229mm、側面254~305mmと近代化改装で強化された長門型の41cm連装砲塔をも上回る防御が施される予定だった。
      • この三連装砲塔については、平賀譲デジタルアーカイブで「五十二.五口径四十糎三連装俯五・仰十五度間任意角装填式塔 砲塔計画図」を閲覧することができる。
  • 八八艦隊主力艦の主砲として検討された砲の一つにこの41cm三連装砲がある。八八艦隊整備中に開かれた主砲研究会で記述があり、そこでは46cm砲までのつなぎとして「当面は50口径41cm三連装砲搭載艦をできる限り早く整備する」とされている。しかし、当時からして八八艦隊に間に合う見込みは薄く、さらに軍縮条約により主力艦の建造が禁止されたため、結局は幻の砲となった。
    • なお、構想としては41cm四連装砲も考えられていた。これらは「多連装化して艦形をコンパクトにまとめる」という考えに基づくもので、他国でも考えられていた。
      しかし「装填機構が複雑化する」「分散したほうがダメコン的に好都合」などの意見から、四連装砲を実現したのは英国(KGV級14in四連装)と仏国(ダンケルク級33cm四連装・リシュリュー級38cm四連装)のみである。
      • ちなみに、フランスの四連装砲は真ん中に分厚い装甲隔壁があり、連装砲を並列搭載しているようなものだった。重量的には四連装にした利点は薄れるものの、防御面では有利であり、機構面でも複雑化を避けられるなど、一応の利点はある。
  • 金剛代艦が計画された際、主砲を41cm砲の三連装(あるいは連装との混載)とする案があったという話もあるが、これは推測の域を出ない。
  • 平賀譲技師はこれと連装砲の混載がよほどお気に入りだったようで、混載戦艦案(陸奥変体扶桑型改装案・金剛代艦平賀案)を度々提出している。
    • が、連装砲と三連装砲の混載は建造期間の冗長化と価格の高騰、射撃指揮が困難になるなどの問題を抱えており、毎回毎回却下されている。*6なのに全く懲りずに大和型でも混載案を推して、ダメ出しを食らっている。
  • また紀伊型戦艦の計画時にも、米国のサウスダコタ級戦艦(初代、ワシントン条約により未成)への対抗として41cm砲の50口径化や三連装砲塔を4基搭載する案が出されたものの、起工までに設計が間に合わないということで見送られた。
  • 海外で16inch級の三連装砲を搭載した戦艦は、英国のネルソンとロドニーの条約型戦艦、米国のノースカロライナ級からアイオワ級までの新戦艦があり、そのうちの多くは記念艦として現存している。この装備のイラストは、角ばった形状など米の16inch砲っぽい。
  • Maximum Battleshipsでは16inch級の六連装砲の計画もある。なにそれ・・・・・・へんだよ。

この装備についてのコメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • https://twitter.com/zuckhonoo/status/1219806740075597824/photo/1 命中+3よ帰ってこーい。当初はこれだったはずなんだ… -- 2020-07-06 (月) 07:35:01
    • また言ってるのね、どこからもソースが見つからないからそれはないって話が以前に -- 2020-07-06 (月) 09:30:12
      • 自分正しいだろほらみんな謝れってドヤリング()したいだけやで、放置放置 -- 2020-07-06 (月) 09:31:25
      • ドヤリング、語感が良くて割と好きなんだよなぁw -- 2020-07-06 (月) 09:34:26
      • アレ通称ぶっこ抜きが誤情報流した説。橘花改の時とか遠征時間上入手不可のタイミングでステータス記載して行動半径を誤記載してたしな -- 2020-07-06 (月) 10:09:30
      • この画像いつのだよ…。試製41cm三連装砲が実装された時期は長門型も伊勢型も扶桑型すら改二になってなかったぞ…。そういう時期に命中+3だったってことはそれらの改二の初期装備って記載がある事自体がおかしいやんけ… -- 2020-07-06 (月) 10:29:59
      • 正直wikiの画像なんぞ信頼度は保証されてないだろ。編集記録はよく知らんが話題が再浮上したことあった気もするが・・・現状のステータスが今のだからその時のゲーム内での性能画面じゃなければソースにならんわな -- 2020-07-06 (月) 10:35:11
      • この画像自体は編集とプレビュー表示すれば、実態がなくてもいくらでも作れちゃうものですよね -- 2020-07-06 (月) 10:39:42
      • 思い出したけど去年の4月か・・・って上の方のコメントで騒いだ痕が。このページでの記載は最初から+2らしいから弄ったプレビューか何かってところだろうね -- 2020-07-06 (月) 10:49:26
      • つい数日前に後期型潜水艦搭載電探&逆探が1週間くらい雷装+4が書かれてなかった事が判明してるのによくそれをソースだと言い張れたもんだ -- 2020-07-06 (月) 12:12:23
      • 何がすごいって、命中3の時期は無いときっちり説明された木が流れていないうちに蒸し返す度胸がすごい -- 2020-07-06 (月) 12:38:55
      • ドヤリング級駆逐艦(ボソッ) -- 2020-07-08 (水) 01:15:49
      • 動画付きで完全論破されちゃってなんだか少し可哀想になって……いや、自業自得だし当然の結果か…… -- 2020-07-09 (木) 03:19:44
    • まじで捏造までするんか…ガガイノガイw -- 2020-07-06 (月) 12:32:37
    • プレビュー画像をちゃんとしたソースだと勘違いしてしまってるのかなw -- 2020-07-06 (月) 20:23:50
      • このツイッターの方がこの木主なのかも・・・よ -- 2020-07-06 (月) 22:28:47
      • ↑命中+3を返せとヲーと叫んでいます -- 2020-07-07 (火) 03:05:16
    • 少なくとも2014/08/09 22:26に投稿されたE3突破動画で命中+2で有る事が確認できました。動画の最後に装備図鑑が表示されてるので確認どうぞ。 -- 2020-07-07 (火) 19:43:38
      • これ以上無い程の物的証拠で草。逆転裁判でトドメ指すときの証拠物件叩きつける「くらえっ!」的な物を感じる -- 2020-07-08 (水) 22:56:28
    • これで満足?俺もwiki編集していて、19秋E5の甲報酬を☆4に間違えたことがある。でも正しいデータが画像付きで届いたから修正できた。わかるか?wiki以外での画像データを持ってこい。それだけだ、わかったか? -- 2020-07-07 (火) 20:24:31
      • 草、駆逐にも乗せれるんかw -- 2020-07-08 (水) 20:21:30
      • これは草すぎる -- 2020-07-08 (水) 20:47:36
    • 上の木の時点で懲りていれば、画像の主共々ここまで綺麗にトドメ刺される事も無かったろうに… -- 2020-07-07 (火) 22:01:02
    • コメント2のトップに来ちゃったから目立つなぁ... -- 2020-07-14 (火) 10:27:27
  • 2020年夏現在、これを牧場などで量産する価値ってありますか? -- 2020-07-17 (金) 11:05:21
    • 主に41cm三連装砲改二or41cm連装砲改二の★6以降改修餌としての需要かな。他にも支援用装備、特殊砲撃用のサブ長門陸奥と量産する価値は結構あるよ -- 2020-07-17 (金) 11:50:14
  • 上の木たちの流れがわからん… -- 2020-07-17 (金) 12:40:37
    • 試製41cm三連装砲は実装当初の命中が+3だったと、しつこく主張する木主が居て、それに対する反証が4枝の動画と、wikiのスクショなんて簡単に編集して改善できるから証拠にならないよっていうのが5枝の主張。 -- 2020-07-17 (金) 13:04:15
    • 過去ログの 2019-04-17 (水) の木を見ると良いですよ。 -- 2020-07-17 (金) 13:09:39
  • コイツが優秀すぎてこれの改修が終わったら何改修していいかわからないまである -- 2021-01-05 (火) 22:36:14
  • 41cm砲系列の改修進化図が長くなってきており自動改行で行われて読みにくかったため、適宜改行を入れました。 -- 2021-01-09 (土) 01:07:57
  • コレの☆1が4本もある。昔の自分を殴ってやりたい。 -- 2021-01-20 (水) 02:38:22
    • 当時はこれが素材になるなんてほとんど誰も思わなかったからね。 昔の君は許してやってくれないか -- 2021-01-20 (水) 03:00:50
    • 4本ぐらいなら損失のうちに入らないだろ【彼は狂っていた】 -- 2021-01-20 (水) 04:09:27
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 新型砲熕兵装資材が2個必要
*2 新型砲熕兵装資材が2個必要
*3 新型砲熕兵装資材が3個、戦闘詳報が1枚必要
*4 新型砲熕兵装資材が3個、戦闘詳報が1枚必要
*5 軍縮条約の関係で16インチであるとする説と、実際は正41センチであるという説がある。
*6 扶桑型改装案などが中止されたのは条約の影響も大きい。扶桑型改装案で混載する提案は藤本喜久雄技師からも出ている。