一式戦 隼II型(64戦隊)

Cached: 2021-03-07 18:51:08 Last-modified: 2021-03-03 (水) 13:53:39
No.225
一式戦 隼II型(64戦隊)陸軍戦闘機
装備ステータス
火力+1雷装
爆装対空+11
対潜索敵+1
対爆+1迎撃+5
戦闘行動半径7
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
全ての艦娘に装備不可、基地航空隊にのみ装備可能
2017年3月作戦報酬
2017年春イベE-5甲作戦突破報酬
陸軍主力戦闘機、一式戦「隼」を装備する飛行戦隊です。加藤隼戦闘隊とも呼ばれました。
加藤名隊長の育てた同戦隊は緒戦の大活躍の後、南方作戦やビルマ方面で苦しい戦局の中奮戦を続け、
最後まで隼と共に戦い抜きます。

ゲームにおいて

  • 2017年4月29日に2017年3月ランカー褒賞(1位~5位)として先行実装された装備。同日実装された一式戦 隼II型と同じ「陸軍戦闘機」に属し、2020年7月現在も最高峰の性能を誇る。
  • その後2017年5月に開催された2017年春イベント「出撃!北東方面 第五艦隊」の最終海域E-5を甲作戦でクリアすると入手できた。甲種勲章も手に入る
  • 出撃時の制空値は震電改すら超えて対空+18.5相当(熟練MAXで103)と実装時点の戦闘機の中でトップ。
  • 防空時の制空値は対空+18相当(熟練MAXで101)と雷電と同値だが対爆+1しかないため積極的に採用する理由はないが
    イベント海域での防空ギミックで上位局戦等とあわせ制空優勢が取れる状況ならの基地航空隊の入れ替えコストを節約できる。
  • 戦闘行動半径も7零戦21型一式戦 隼III型甲(54戦隊)と並んで戦闘機の中で最長なので、陸攻のエスコートにはピッタリ。イベントボス等、半径8以上には素で飛ばせないままであるが
    • 前述通りイベント最終海域を甲作戦でクリアしないといけないがそれに見合うだけの性能を持っている。同じ半径7である零式艦戦21型(熟練)の練度MAXと交換することで制空値が実質44も上昇する。基地航空隊の制空状態に大きく影響を及ぼす差である。
  • この性能ながら燃費は他の陸戦と同じで21型熟練と同様。コスパが非常に良い。

性能比較表(装備最大値/局戦・陸戦早見表/テーブルより転送)

長いので折りたたんでいます

No名称火力対空索敵対爆迎撃装甲対空値
(出撃時)
対空値
(防空時)
戦闘行動半径配置コストボーキ
消費*1
入手方法改修備考追加
175雷電65291826108任務、イベント、ランキング-編集
201紫電一一型81119.51136108、ランキング編集
202紫電二一型 紫電改913213.51446108改修、ランキング-編集
263紫電改(三四三空) 戦闘30111242171946108イベント-編集
333烈風改10621132449162イベント-編集
334烈風改(三五二空/熟練)1173115.52849162イベント-編集
350Me163B292201472イベント、ランキング-高高度局戦編集
351試製 秋水282181472任務、イベント、ランキング-高高度局戦編集
352秋水393211472イベント、ランキング-高高度局戦編集
354Fw190 D-92123316.52138144イベント-編集
176三式戦 飛燕81312.51337126任務、イベント編集
177三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)934151947126イベント、ランキング編集
185三式戦 飛燕一型丁92313.51647126改修、イベント、ランキング編集
218四式戦 疾風101111.51357126イベント編集
221一式戦 隼II型62986472、イベント、ランキング編集
222一式戦 隼III型甲171311.5126472改修、イベント、ランキング編集
223一式戦 隼III型甲(54戦隊)2811312.5137472イベント、ランキング-編集
225一式戦 隼II型(64戦隊)11111518.5187472イベント、ランキング-編集
250Spitfire Mk.I17218.5124590任務、イベント、開発編集
251Spitfire Mk.V193212175590改修、イベント編集
253Spitfire Mk.IX(熟練)11024161846108イベント-編集
  • 濃緑色は局戦薄緑色は陸戦
  • 火力および装甲の効果は不明
  • 艦載機との制空値比較はこちらの表を参考のこと
  • ウグイス色は出撃時対空値空色は防空に関連する数値

小ネタ

  • 帝国陸軍航空部隊の飛行第64戦隊(軍隊符号は64Fまたは64FR。最終時の所属は第3航空軍第5飛行師団第4飛行団隷下で、その通称号は高9124部隊)の一式戦闘機 隼II型
  • 太平洋戦争開戦前に着任した4代目戦隊長・加藤建夫中佐が有名であり、この「加藤部隊」がメディア報道を手始めに書籍化・映画化・部隊歌レコード化などを経て、「加藤隼戦闘隊」として広く知れ渡ることになった。
  • 飛行第59戦隊に次いで2番目に一式戦 隼を装備した64戦隊は、太平洋戦争開戦当日となるマレー作戦上陸部隊掩護を皮切りに、南方作戦ではマレー半島、シンガポール、インドネシアを渡り歩き、59戦隊とともに大活躍。
    • 実際にこの南方作戦で両戦隊の一式戦 隼は、(後述の戦史家が検証した確実な数字として)連合軍機61機を撃墜し、喪失損害わずか16機を記録している。
    • 当時、配備の遅れから一式戦は64戦隊と59戦隊の2個戦隊しか装備していないにも関わらず、各地での航空撃滅戦のみならず、スマトラ島大油田地帯と付随飛行場の制圧を目的とする、陸軍落下傘部隊こと第1挺進団を掩護してのパレンバン空挺作戦まで成功に導いた一式戦 隼と両戦隊、そして加藤戦隊長ら操縦者達の戦果はとても華々しいものであった。
  • 64戦隊はこれら南方作戦終了後の1942年3月にビルマ戦線に転戦、以後日本の敗戦まで同地を舞台に英米軍を相手に一式戦 隼で激戦を繰り広げた。
  • なお64戦隊がI型からII型に機種転換をしたのは1943年2月、加藤戦隊長が戦死したのはビルマに転戦して間もない1942年5月22日であり、II型に加藤戦隊長は乗ったことはない。
    • 加藤戦隊長戦死以後、メディアによって軍神加藤少将ともども有名になった64戦隊は他部隊の将兵より引き続き加藤部隊や軍神部隊と呼ばれており、9代目の最後の戦隊長となった宮辺英夫少佐時代でもそう呼ばれ、宮辺部隊だとも言い返せず苦笑したという。
    • 戦争後半、戦隊員達は四式戦闘機 疾風への機種転換を望んでおり、その話が出た時は四式戦になると喜んだ。実際に盟友部隊である飛行第50戦隊も四式戦に改変。だが8代目戦隊長の江藤少佐は、「あれはエンジンの故障が多いから駄目だ」といい旋回性能がよく、稼働率が高いという理由でIII型でゆくこととなった。
    • 初代から数えて9人いた戦隊長のうち、戦争を生き延びたのは江藤少佐と宮辺少佐の二人だけである。

  • 垂直尾翼の「矢印マーク」が64戦隊の「部隊マーク」であり、戦隊本部は「コバルトブルー色で縁取られた白」、第1中隊は「白」、第2中隊は「赤」、第3中隊は「黄」と色分けされる。
    • イラストの機体胴体には、国籍標識と操縦席の間に中隊長標識である白線があることから、白矢印とあわせて第1中隊長機となる。
      • 戦隊長標識はさらに主翼に大きな白斜線が入る。
    • さらにイラスト機は排気管が推力式集合型であることから、モデルは後期生産型となる。

  • ゲームでは異常ともいえる強さを誇っているが、これは日本陸海軍戦闘隊全体において屈指のエース部隊であり、開戦から敗戦まで英米軍ほか連合軍と互角かそれ以上の戦果を残していた、史実の64戦隊の力量を反映しているものとされる。
    • 近年、日本の戦史家である梅本弘が連合軍が記録した当時の一次史料と照会した結果、64戦隊を筆頭にビルマを中心とする東南アジア一帯における航空戦にて、一式戦 隼はその最後まで進攻迎撃ともに活躍を重ねていたことが判明。以下の数字がその実記録である。ちなみに雨季は航空作戦自体が実施し辛いため、両軍は少数の残地隊を置き飛行部隊の主力は戦線後方に移動し錬成や補充を行う。
      • 64・59戦隊の南方作戦での一式戦は61機撃墜、空戦損害16機喪失(1941年12月8日-1942年3月9日)
      • 64戦隊のビルマの一式戦は10機撃墜、空戦損害は11機喪失(1942年3月21日-1942年6月4日)
      • 64・50戦隊のビルマの一式戦は62機撃墜、空戦損害は36機喪失(1942年9月9日-1943年5月29日)
      • 64戦隊ほかビルマの一式戦は135機撃墜、空戦損害は83機喪失(1943年7月2日-1944年7月30日)。撃墜機の内訳は戦闘機70機・爆撃機等32機・輸送機等33機
      • 64戦隊ほかビルマを中心に東南アジア一帯の一式戦は72機撃墜、空戦損害は61機喪失(1944年8月18日-1945年8月13日)。撃墜機の内訳は戦闘機19機・爆撃機等37機・輸送機等17機
  • 戦争後半の外地の陸軍戦闘隊では、64戦隊や一式戦 隼に限らず落下タンクでなく爆弾を装備しての戦闘爆撃機としても盛んに使用されていたが、64戦隊は1945年2月11日にベンガル湾上でイギリス海軍P級駆逐艦パスファインダー(未実装)に対し2機が急降下爆撃を敢行。爆弾2発が直撃しパスファインダーは大破、戦線離脱ののち本土に曳航されるも廃艦となっている。

この装備についてのコメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • まだグチグチ言ってるやついるのか。いいか どうせ運営はこれもう配らんぞ。分かったら私と共に隼Ⅲ甲max量産を目指そう! -- 2018着任てーとく? 2020-10-22 (木) 16:25:12
    • これもらえるまで言うぞ(もらえるとは言ってない) -- 2020-10-28 (水) 10:12:09
  • 半径7からの延長が必須になる様なマップが殆ど無いし、仮に半径7の陸戦を任務やイベントで配布があったとしても、54戦隊が精々だろうな。 -- 2020-10-22 (木) 16:46:23
  • Spitfire Mk.Vが改修量産出来るようになったのはそこまで長射程が必要なボスにはしませんよっていうメッセージだと思いたい。これがほぼ必須なボスは2度と出てきてくれるな -- 2020-10-22 (木) 16:56:05
    • 半径は5だが隼Ⅲ甲より低コストで出撃値も高いのが魅力、最近は陸上偵察機もセット運用すること大井氏 -- 2020-10-23 (金) 08:55:26
  • 正直こいつより秋水の方がよほど人権 -- 2020-10-28 (水) 11:12:45
    • ロケット無いと嘆いても「難度下げろ」と返されるだけだけけどね…甲種勲章は人権(オィ -- 2020-10-28 (水) 11:38:56
    • 近頃はロケット無くてもギミック解除できるくらいには制空緩いし64戦隊の方が役に立たない? 実際自分はロケット0でこないだのイベントの甲ギミック全部できたし -- 2020-10-29 (木) 10:50:40
      • 64戦隊がパッと見で飛び抜けてるとはいえ量産不能の一限品だから所持未所持の差なんて言うほどないと思うがなぁ。制空面はⅢ甲で代用可能な範囲だし、仮に半径7が必要なマップが出てきたら21熟練揃えることになるわけで、無くても代替装備の数と改修行き届いてれば誤差みたいなもんだろ。 ロケ戦の方は未所持だと出撃ギミックと防空の同時進行どころか、空襲で弱編成引くまで何度も無駄な出撃繰り返したり、ギミック毎の基地の入れ替え頻度が多いから資源的にも所持未所持で影響大きくない? -- 2020-10-29 (木) 21:12:03
      • 長いけれどツッコミどころ多くて草生えるw -- 2020-11-01 (日) 00:00:09
      • 64の有無で差が出るとすれば「最終海域のボスマス攻撃で陸攻隊が1部隊減る」くらいの差がでるかな -- 2020-11-01 (日) 00:10:23
      • ロケットは一度詰んだイベントあったからなあ。今後もないとは言えんが、1個は入手できるからそこである程度は解決できる気はする。まあ言うて64戦隊も影響はあれど致命的ではないが -- 2020-11-01 (日) 02:12:12
      • 装備の保有状況も改修も人によって極端な差があるゲームで今更64戦隊1つの有無で格差だの騒ぐ程に難易度に影響は無いと思うけどなぁ。 -- 2020-11-01 (日) 03:31:09
      • 64戦隊の -- 2020-11-01 (日) 03:50:58
      • 格差ガーとか選民思想とか言ってる人達の為に、 -- 2020-11-01 (日) 04:06:09
  • 仮に任務配布とかがあったとして、体感出来る程に甲攻略が捗るような影響力は無いよ -- 2020-11-01 (日) 04:12:44
    • ボスマスの制空計算キッチリやるような人だと、64の有無で第1・第2の制空状態が一段階あがったりするってのはあるね。無いと34の制空値や熟練度も含めてカツカツになってくるから計算は面倒になる。逆に言えばキッチリ計算しない人ならあまり体感できないかもね -- 2020-11-01 (日) 06:45:05
    • 制空15のオーパーツに影響力は皆無だと思うけどこの子にはあるよ。特に昨今の1戦で陸攻全ハゲするような環境だと、ランカー装備の星付き野中とかないならかなり面倒(陸攻の状態に応じて計算・入れ替えしなおす必要性が生まれる) -- 2020-11-01 (日) 06:49:16
    • 仮に影響力あったとしても任務配布がある保証はないよ。 -- 2020-11-01 (日) 07:09:14
  • 深山が半径10。これが活きると仮定すれば次回イベでは半径10マスが出て大艇+零戦21型(熟練)★10とは攻撃機1機分の差が… -- 2020-11-02 (月) 08:06:53
    • せやな -- 2020-11-02 (月) 08:21:03
    • 距離10はレイテ後篇で前例があるな。ただこの時はボスに鬼姫級不在な上に栗田艦隊に特効あったから基地航空隊使わずとも問題なかったが。むしろ距離11以上が増えて戦闘機類が届かないのが嫌だな -- 2020-11-02 (月) 11:25:17
  • まず運営はやらんだろうけど課金でイベント装備が手に入るようになったら、どの層から文句が出るかなあ? -- 2020-11-02 (月) 15:19:45
    • 今文句言っている層が大半混ざっていると思う -- 2020-11-02 (月) 15:50:37
      • 文句言う層は何やっても文句言うからなw -- 2020-12-09 (水) 13:41:08
  • 毎回のようにこれがあれば陸攻1つ増やせる制空値になってるのがいやらしい -- 2020-11-02 (月) 17:59:39
  • E1、E3ボスが半径7、今回も64出動 -- 2020-12-02 (水) 22:07:50
    • E3は拮抗まで持ってってもボスが対空担当だと吹っ飛ぶけどな…本隊優勢取りやすくするのにはいいね。 -- 2020-12-03 (木) 13:38:55
      • E3甲ボス ゲージ割だと64戦隊+21熟練★10+34陸攻★2+34陸攻★4で拮抗とれた -- 2020-12-10 (木) 14:48:06
  • 一体いつまで21型と隼で代用しなきゃいけないんだろうなぁ・・・ -- 2020-12-03 (木) 13:52:57
    • それな。他の陸戦or艦戦×2で制空値自体は代用できるとはいえ、その分だけスロット食うから手数が減って討ち損じ→本隊大打撃とかザラだもんな。任務で一つとか54戦隊から改修更新とか、何かしらアクションしてくれないかね -- 2020-12-03 (木) 22:55:27
    • サービス終了までだと思うよ -- 2020-12-03 (木) 22:59:25
    • 代用とか考えずに最初からその辺で組めとしか言えん… -- 2020-12-04 (金) 09:45:34
  • いっそのことこれに近い性能を12部隊揃えられるぐらい任務で出してくれないだろうか。ラバウルとかいろいろ行けると思うんだけどな。西沢中隊や笹井中隊とかに分割すればもっと行けるだろうしネームドが増えれば使ってて楽しい。実装数が少ないのが悪い -- 2020-12-09 (水) 12:51:02
    • 自分もいずれはそういう機会もあるだろうと思ってたけど、ネームド機・部隊を出せるイベントでもそのあたりはモチーフを露骨に回避してたし、もう既存のシステムを調整する能力もやる気も無いと思うよ。今後もロケットみたく過去を無視して適当な新規システムっぽいものでお茶を濁すのがせいぜいかと。 -- 2020-12-09 (水) 13:00:33
  • 結局こいつの代替って何が正解なんだろう -- 2020-12-10 (木) 17:33:13
    • こいつ以外こいつじゃないの -- 2020-12-13 (日) 09:38:46
      • 当たり前だけどね~♪ -- 2020-12-22 (火) 19:04:25
  • E4甲の敵制空500overってなんだよ…自作できる戦闘機じゃ拮抗にすら届かないじゃん。結局入手渋ってこういうきつい条件出してくる -- 2020-12-13 (日) 11:37:13
    • 今回E4-3ボスは半径3だから、戦闘301やFw-190Dでも届くぞ。 -- 2020-12-13 (日) 12:44:31
      • だからそれ自作できんの? -- 2020-12-13 (日) 15:28:28
      • ↑横からだけど、自作はできないがこいつより配布時期があとだし、後者に関しては乙でも手に入った。だからこの装備だけを取り上げて言うことじゃないからここで言うことではないだろうって事じゃないの?言葉足らずなのは認めるが。 -- 2020-12-13 (日) 15:41:44
    • 自作できるやつだとSpitfire Mk.V★maxが制空84だな一番上14機になるとして4隊で制空329. -- 2020-12-17 (木) 08:28:28
  • これが任務落ちしたら、それ前提の難易度になるだけで所持者との差は埋まらない。旧烈風改の時もそう思ったが -- 2020-12-20 (日) 08:25:51
    • ミスった。で、今は別にって感じだからp51シリーズとか実装してきたら差は埋まってくるんじゃないかな -- 2020-12-20 (日) 08:28:45
      • 出撃制空103行動半径7の欲しい人は多いだろ…差なんて気にするだけ無駄… -- 2020-12-20 (日) 09:05:04
  • 次にチャンスがあれば絶対とる絶対にだ -- 2020-12-22 (火) 17:34:37
    • なおチャンスがあるかどうかは泣 -- 2020-12-22 (火) 17:35:11
  • 基地航空はほんとこのゲームの癌だわ。足切り要素しかない。Ⅲ型MAX5つと烈風352空で意地で甲クリアしたけど -- 2020-12-22 (火) 19:09:13
    • この先ゲームが終わるまで64戦隊がないことがずっとハンデだからなあ…意地でも近い性能の機体実装しないし -- 2020-12-22 (火) 19:11:13
      • ハンデにもピンキリがあるからなあ…自分はコレ持ってないけどE4甲割れたし大したハンデじゃないって印象。別の出来ることで十分カバーできるレベル。 -- 2020-12-23 (水) 02:33:15
      • 今回のE4甲は銀河がナ級Ⅱ落とすかどうかが重要なボスでこれがないと陸攻1機減らさなきゃならんって結構な差でしょ。所詮運ゲーだから結果がどうなるかは本人のリアルラックだけどさ -- 2020-12-23 (水) 14:21:07
      • 基地航空の配置次第で空母おばさん棒立ちに出来るかどうかにも関わるからなあ…これがあるとないとではぜんぜん違うよ今回 -- 2020-12-23 (水) 15:25:07
    • 飛燕244戦隊もフォッケウルフもスピットファイア Mk.IX熟練も持ってねえ…我ながらよくクリア出来たもんだ(熱い自画自賛) -- 2020-12-22 (火) 19:30:53
    • この64戦隊の貰えた17年春イベE5甲は、甲の割には優しめだった。難易度を比べるなら、20年秋イベE3乙より下レベルかと。17春はクリア動画も見ればわかるが随伴もボスも柔らかい。俺は64戦隊を持っていても20年秋は乙で終わらせたから、20年秋で甲を取った人には感服する。 -- 2020-12-23 (水) 02:03:44
  • なにが無いかよりなにが有るかで自分を語れよ!! -- 2020-12-26 (土) 23:53:45
  • むぅ。実装からそろそろ四年。系譜は全く異なるが、54戦隊を任務配布、さらに54戦隊改修更新で実装とかしてくれないものだろうか -- 2021-01-03 (日) 20:28:15
    • Ⅲ甲を改修maxにしたら航続距離+1、とかだったら不満も少しは解消されるのかなあ -- 2021-01-11 (月) 05:05:40
  • そういやコレ2つ持ってる人も居るんだよな。その人らを想定した難易度調整してんのかな -- 2021-01-16 (土) 14:11:16
    • なわけねーだろw両手で数えられる人数しか持ってないぞ -- 2021-01-16 (土) 14:20:54
      • これ配布したころに上位に居た人とか軒並み3億逝ってそう… -- 2021-01-22 (金) 13:13:07
  • これを半径6にNerfして、単発任務で半径7・ -- 2021-03-03 (水) 13:52:24
    • (続き)性能同程度の陸戦を実装する...のはどうかなぁ。 -- 2021-03-03 (水) 13:53:39
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 1スロ当たり