球磨

Cached: 2021-10-23 04:09:11 Last-modified: 2021-10-13 (水) 20:53:06
No.039
球磨(くま)球磨型 1番艦 軽巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久25火力14 / 49
装甲10 / 29雷装24 / 89
回避36 / 79対空13 / 59
搭載2対潜19 / 59
速力高速索敵8 / 39
射程12 / 49
最大消費量
燃料25弾薬25
搭載装備
114cm単装砲
1零式水上偵察機
装備不可
装備不可
改造チャート
球磨球磨改(Lv20) →
球磨改二(Lv88+改装設計図x1+高速建造剤x55+開発資材x55)
球磨改二丁(Lv88+高速建造剤x15+開発資材x30)
図鑑説明
球磨型軽巡洋艦の1番艦、球磨だクマ。
佐世保生まれだクマ。ちょっと古いところもあるけど、頑張るクマー。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指すクマ。

CV:佐倉綾音、イラストレーター:UGUME (クリックするとセリフ一覧が開くクマ)

CV:佐倉綾音、イラストレーター:UGUME

定型ボイス一覧

イベントセリフ改装段階備考追加


 




 


追加
入手/ログインクマー。よろしくだクマ。××編集
クッマァ~♪ 今日も頑張るクマ♪××編集
母港*1編集
母港1詳細呼んだクマ?編集
改装されたクマ?呼んだクマ?××編集
母港2クマ?編集
母港3なでなでしないでほしいクマー。ぬいぐるみじゃないクマー。編集
ケッコンカッコカリふっふっふ~、提督が釣れたクマー。もう離さないクマー。クマクマー!編集
ケッコン後母港てーとく、お疲れだクマー。たまにはゆっくり休むといいクマー。編集
放置時クマー、クマー。うぅ別に退屈してないクマ。充実してるクマッ!×編集
編成出撃編集
編成球磨、出撃するクマー!編集
出撃球磨を選ぶとはいい選択クマ!編集
球磨、出撃するクマー!編成と共用編集
開戦・攻撃*2編集
戦闘1昼戦開始なめるなクマー!昼攻撃と共用編集
戦闘2昼戦攻撃左舷に敵艦だクマ!編集
敵艦発見!クマの実力を見るクマ!××編集
戦闘3夜戦開始追撃戦に移るクマー!××編集
夜戦で仕上げるクマ。クッマァ~××編集
戦闘4夜戦攻撃魚雷発射クマー!弾着と共用編集
戦闘時ステータス*3編集
小破う゛おーっ?!編集
被弾クマー!編集
中破/大破球磨をこんな姿にするなんて・・・屈辱だクマ・・・編集
轟沈この球磨をもってしても……ここまでクマー…。編集
戦闘終了*4編集
勝利MVP意外に優秀な球磨ちゃんって、よく言われるクマ。××編集
やるときはやるクマちゃんって言われてるクマ。××編集
旗艦大破被弾クマー!編集
装備・改修*5編集
装備1改修/改造ふっふっふ~、強くなったクマー。編集
装備2ふふふ~ん♪ よい感じだクマー。××編集
安心だクマ♪××編集
装備3改修/改造/開発/バケツ/遠征/発見クマぁ♪編集
その他編集
帰投作戦終了。報告見るクマ?編集
補給ふっふっふ~、強くなったクマー。×××編集
助かるクマー!×編集
入渠(小破以下)ゆとりの行動をするクマ。××編集
入渠(小破以下)大人の球磨はゆとりの行動をするクマ。××編集
入渠(中破以上)もう少しで死ぬところだったクマー!編集
建造完了新造艦ができたクマー。編集
戦績表示お手紙が届いてるクマー。××編集
情報を見るクマ?ほいきたクマ!××編集

各ボイス項目の詳しい説明はこちらをご覧ください


時報ボイス一覧


季節ボイス一覧


イベントセリフ改装段階備考追加


 




 


追加
桃の節句編集
春の訪れ編集
ホワイトデー編集
編集
春本番編集
梅雨梅雨は苦手だクマ……。ク~マ~……ク~マ~……。あー雨は苦手だクマ……。ク~マ~……編集
初夏編集
夏だー!!泳ぎに行くクマー。球磨の河泳ぎのテクニックを見るクマ!シャケも捕るクマ。…あ、冗談だクマよ?編集
盛夏編集
夏祭り編集
クゥ~マ~、クマ、クマ♪編集
秋刀魚秋刀魚だクマ? 鮭じゃないクマ? まぁ、いいクマ。やってやるぜクマ! クゥーマーっ!!編集
晩秋編集
ハロウィン編集
秋のワイン編集
編集
師走編集
クリスマス編集
年末大掃除だクマー。球磨も頑張るクマー!でももう飽きたクマ……。逃げるクマ。編集
新年あけたクマ、おめでとクマ、今年もがんばるクマー。クゥ~マァ~♪編集
節分節分だクマ。豆を投げるクマ。目標は……木曾!……はやめて。……大井!……もやめて。ぇえ、多摩だクマ!……多摩、すまんクマ。編集
バレンタイン提督ー、これあげるクマ。大丈夫クマ、中身はチョコだクマ。安心して食べるといいクマ。2016編集

二周年記念編集
三周年記念まさかの三周年だクマ。球磨も驚きだクマ。でもおめでたいクマ! クゥ~マ~!編集
四周年記念編集
五周年記念まさかの五周年だクマ。球磨も驚きだクマ。でもおめでたいクマ! クゥ~マ~!編集
六周年記念まさかまさかの六周年だクマ。球磨も超驚きだクマ。でもおめでたいクマ! クゥ~マ~! クマックマ!編集
七周年記念まさかまさかの七周年だクマ。球磨はあきれたクマー。でも、ほんとにおめでたいクマ! クマクゥ~マ~!編集



ゲームにおいて

  • 同じ球磨型でも、何故かこの球磨だけ能力の最大値が高いクマ。
    具体的には火力、雷装、対空、装甲が10高くて、軽巡最強クラスなんだクマ。
    「意外に優秀な球磨ちゃん」なんて呼ばれるだけあるんだクマー。
    戦闘に軽巡が必要なら、球磨を育てるといいクマ。
  • 他には長良がほぼ互角クマ(球磨が耐久1劣るだけクマ)、名取川内も結構強いクマ。
    • のみんなも強いけど、ちょっと大食い過ぎるかもしれないクマ。会うのもちょっと大変かもだクマ。
    • のみんなはと丈夫で強いけど、本領発揮までがちょっと長いクマ。球磨は即戦力になれてそのまま長く使っていけるのが強みクマ。
    • 一部の能力に特化した五十鈴や、艦種が変わっちゃう北上も役に立つクマ。得意分野は人それぞれクマ。
  • 夜戦火力が高く、球磨・長良・名取は同じ装備なら重巡の愛宕高雄を上回るクマ。
    • でも20.3cm連装砲とのシナジーがない分夜戦の命中率では負けるクマ。元々規格が合ってないからしょうがないクマ。
  • 任務 「第十六戦隊(第一次)」を編成せよ!「第十六戦隊(第一次)」出撃せよで球磨が必要になるクマ。覚えておくクマ。


期間限定グラフィック

  • 2015年9月25日のアップデートで「限定ボイス?」と浴衣姿の「秋季限定艦娘グラフィック」が実装されたクマー。
    • 限定ボイスに?が付いてるのは、半分鳴き声だかららしいクマ。 …半分?
      意外に美人なクマちゃんって、言われるようになったクマ。見直したクマ?
    • 手に持っている水風船がどうにも怪しい?気にしなくていい事もあるクマよ……。
    • 秋季限定艦娘グラフィックは立ち絵限定で、カードイラストはそのままクマー。
      他の限定グラフィック同様、限定期間終了後に図鑑に格納されたクマ。

    限定イラスト:秋季限定Ver.

    限定イラスト:秋季限定Ver.

  • 2016年12月9日のアップデートでは「Xmasグラフィック」が実装されたクマー。
    中破したってプレゼントは絶対守るクマ。鮭もあるクマー。

    限定イラスト:XmasVer.

    限定イラスト:XmasVer.

  • 2018年2月5日のアップデートでは「バレンタイングラフィック」が実装されたクマー。
    アホ毛がハートになってかわいいクマー。あざとい姉にゃ…

    限定イラスト:バレンタインVer.

    限定イラスト:バレンタインVer.

小ネタ

  • 天龍型の次に開発された、5,500トン型軽巡洋艦の雛形クマ。佐世保生まれだクマ。サイズアップで居住性も改善されたクマー。
    実をいうと体型は天龍姉さんと全く同じなんだクマ~、サイズアップされただけなんだクマ~
    ちなみに前型の天龍型が小排水量に重武装を詰め込み過ぎたせいで拡張性に難が生まれた事を反省して、大馬力とそれに裏打ちされた優秀な拡張性の実現を目指して造られたのが球磨だクマ。
    球磨と多摩はその拡張性能を水上機搭載に使ったクマが、他の妹達は違う事に使ったクマ。
    • 1917年に提出された八四艦隊計画の頃、海軍は天龍姉さん達3,500t型軽巡、通称「小巡」8隻と、7,200t型軽巡通称「大巡」3隻の軽巡のハイローミックスを考えてたクマ。
      だけどさっきも言った様に3,500t型はちっちゃ過ぎて拡張性が無いし、だからといって7,200t型は大き過ぎて水雷戦に向かない上に高価な艦になると言う事で、結局全部ちょうどいい大きさの5,500t型軽巡、通称「中巡」に置き換えられたクマ。
      • 砲備の面で目立つ点といえば、艦橋直後に配置された3番・4番主砲架が右舷と左舷の並列配置になってることだクマ。これは連装砲塔が一般化する前に造られた球磨達ならではの工夫クマ。
        天龍型だと両舷両用で船体中心線に1基だったんだけど、艦橋が邪魔をして斜め前方の射界に制約が有ったクマ。球磨の配置は旗艦として突撃する際の火力を増強するために
        右左専用の砲が生じる・重量と容積が増えるという2点を忍んで、正面四半円方向の射界を大幅に改善し、真正面へも計3門を指向可能にするものだったクマ。ここらへんも排水量拡大の恩恵クマ。
        海外の1万トン級の「超軽巡」は怖いけど、同格の水雷戦隊が相手の砲戦なら自信があるクマー。
      • 一方で雷装は、連装4基8門で手数は増えてるんだけど、配置は右舷2基・左舷2基なんで、片舷辺りの射線数では右左両用の3連装2基を備える天龍型よりも妥協してるクマ。
        尤もこれは天龍型の六年式三連装魚雷発射管の初期の軌条移動式の運用実績が悪くて投射力の確実性を取ったのが理由であって実は球磨型と長良型は設計初期だと同じ三連装発射管の中心線配置だったクマ。
        ちなみに口径は竣工時標準で53cm、天龍型と同じ六年式クマ。八年式以降の61cm魚雷の標準化は長良型からだクマ。
      • 用途は同じで、外観も大きさ以外はよく似てるのに、性格がここまで違うって面白いクマー・・・あ、オレっ娘とクマっ娘の話じゃないクマよ?
        5,500t型の排水量と砲備重視の設計は、天龍型の前任、筑摩型防護巡洋艦の思想への回帰という見方もできるクマ。筑摩姉さん達と天龍姉さん達の、いいところを足して割ったら球磨型に近くなるクマ。
  • 竣工当時の長門すら上回る、90,000馬力のハイパワーに裏打ちされた快速が売りクマ。ちなみに初期は石炭も食べてた混焼缶だったクマ。開戦前までに球磨型の全姉妹共々重油専焼缶になったクマ。
    • ちなみに缶の内訳は大型六基、小型四基、混焼缶二基で混焼缶はサイズ自体は小型缶クマ。長良型もおんなじ配置で川内型だけ、大型八基、混焼缶四基になってるクマ。
      川内型は専焼缶を大型に統一したんで大小の表記が消えてる場合が有るので気を付けるクマ。そして全専焼缶化改装後の内訳は大型六基、中型四基、小型二基で長良型も一緒クマ。
      • これはちょっと内緒の話だけど、球磨達の様に混焼缶と専焼缶の両方を持ってた艦は、港での待機時は混焼缶を優先して焚いていたクマ。
        球磨達5,500t型軽巡の場合、混焼缶の排気は配置の関係上大抵一番煙突の担当で停泊時は一番煙突から黒煙を出していたクマ。
  • デビュー当時は設計理論最大速力36kt、理論巡航速度14kt/5000海里を誇る強豪艦だったクマ。なんで理論値なのかって言うと実は球磨達は公試でも最高36kt・巡航14ktを出した事は無いクマ。
    実際の公試値は最高速度が大体35.3ktで巡航速度は12kt位だったクマ、という訳で同じ位だった長良型の成績と併せて、次の川内型は重くなる事や一番平均的だった多摩の35.3ktに合わせて設計理論最大速力だけ書き換えたクマが……。
    • でもどういう訳か一番艦のあの夜戦バカが球磨達の理論値だった36ktを超える36.2ktを公試の実測値で出してしまったクマ。5500t級の理論値だった36ktの記録を出したのがあの夜戦バカだけって事になってしまったクマ。
      巡航速度の方は川内型三姉妹全員が14kt/5000海里を達成したクマ。……世の中理論の予想通りには行かないという好例クマ。
      • まあそんな事もあったけど太平洋戦争開戦時には艦齢も有って陳腐化してたクマ。まあ20年も経てばしょうがないクマ。
        と言うかこの頃には装備の増強で7,000tにまで排水量が増えたり老朽化による抵抗増加とかで32kt(一説には30kt)しか出なかったクマ。ちょっと乗せ過ぎクマ~。
  • 火力の低さや駆逐艦の性能が上がったんで、専ら兵員輸送に従事してたクマ。後方任務だって、立派な軍務クマ。
  • 1930年のロンドン軍縮条約では球磨は多摩北上と一緒に練習艦になる予定だったんだクマ。
    • 球磨達は代替の軽巡が建造されても、完成16年を超えてたら練習艦としての保有が許されたんだクマ*6
      この頃練習艦だったのは日露戦争にも参加したおばーちゃん達*7で、球磨達が練習艦になった時には代わりにこのおばーちゃん巡洋艦が解体される予定だったんだクマ。
      ただ結局は増えた士官候補生の数に球磨達じゃおっつかないとかでポシャって、香取型練習巡洋艦4隻が建造されることになったクマ。
    • 練習艦改装予定艦は北上大井木曾の三隻だったって説もあって、この三人が重雷装艦候補になったのもこのせいなんじゃないかって言われてるクマ。
    • 他にも球磨か多摩が常磐おばーちゃん*8の代わりの敷設艦に改装される予定もあったクマ。
      だけどこっちはこっちで、ロンドン軍縮条約で廃案になってしまったんだクマ……。
  • 1935年4月に満洲国の皇帝陛下が日本にやってきた時には、大連で儀礼艦を務めたクマ。
  • 艦長には華族の血筋ながら潜水艦乗りで有名な醍醐忠重提督、戦艦「ミズーリ」での降伏文書調印式に列席した横山一郎提督がいるクマ。
    最後の艦長は「杉野はいずこ」で有名な杉野兵曹長の長男*9だったクマ。
    • 横山艦長は妙高艦長就任が内定していたクマ。だけど赤レンガ組なだけにデスクワークばっかりで、*10これまで軍艦艦長の経験が無かったんだクマ。
      だから「古くて後方任務が多いから比較的余裕があって、性能が素直で取り扱い易い」って事で、球磨が艦長の稽古台に選ばれたんだクマ。
      横山艦長は艦長になるのが夢だったらしくて、すごく満足そうだったクマ。艦長のお稽古だって球磨に任せるクマー!あ、足柄さんはそこに座ってるクマよ。
  • 艦名の由来は日本三大急流で有名な熊本の球磨川クマー。2番艦は多摩川の多摩、猫みたいな名前クマ。これならいっそ、3番艦以降も動物みたいな名前で揃えて欲しかったクマ。
    海上自衛隊の艦名にはまだ使われてないクマ。早く2代目が欲しいクマ。
  • 一方で、戦後に設立された海上保安庁において1951年に270t型くま型巡視船が建造され、ネームシップとして就役したクマ。くま型巡視船の名前は川が由来となっていて、同型船にてんりゅう、もがみ、おおよど、のしろ、きそ、きたかみなどがいて、木曽、北上と再び姉妹になれたクマ。
  • 三隈熊野最上型姉妹や筑摩阿武隈は語尾にクマをつけてない普通の喋り方だクマー。なぜだクマ。でもそう言えば三隈は「くまりんこ☆」とか言ってたクマ。「私がクマクマ言ったって」とか言ってるけど、それほどクマクマ言ってないクマ。
    ちなみにくまとつく5隻がみんな川の名前なのは書類上は(最上姉妹と筑摩も15.5cm砲搭載予定だったから)軽巡だからだクマ。
    でも「くま」のつく巡洋艦5隻で「くま戦隊」を組んでも特にボーナスはないクマー。やっぱり戦隊は5色でないとダメだクマ。
    能代の「能」に点を4つつけたら「熊」になるクマ。くま戦隊に入れると良いクマ。
  • 第三艦隊司令部直率の第十六戦隊としてフィリピン攻略で活躍したクマ、戦隊の仲間には足柄長良がいたクマ。
    途中から第十六戦隊の旗艦になって、第一艦隊第九戦隊から引っ越してきた北上大井を率いて南方で頑張ったクマ。
  • ツタンカーメン級*11潜水艦「タリホー(Tally-Ho)」に沈められたクマ。
    元はキツネ狩りなんかでの掛け声で、あえて訳すなら「来いや~!」という意味になるクマ。軍隊でもよく使われていたクマ。
    クラス名といい、イギリスの艦名って何かがおかしいクマ。*12*13
    対潜戦闘の訓練に出かけて潜水艦にやられたというのは内緒だクマ~。*14*15
    ちなみに一緒に出かけた浦波に生存者は救ってもらったクマ。浦波には感謝してるクマ。
  • 慰霊碑が呉の旧海軍墓地、長迫公園にあるクマ。
    合掌をかたどった石碑の中に「球磨」を象徴する磨き球を置いた斬新なデザインだクマ。機会があったら会いに来てほしいクマ。
    • ちなみに狙ったのか偶然か、隣は三隈の慰霊碑だクマ。
    • あと長迫公園の追悼歌「長迫の丘」の作詞者は、球磨乗員だった松岡清徹氏だクマ。
      • そして艦内神社の分祀元は最近になって熊本県球磨郡湯前町の市房山神宮里宮神社である事が判明したクマ。こちらにも是非足を運んで欲しいクマ。
  • 球磨型姉妹の煙突の先には、通称「そろばん玉」と言われる膨れた雨水除去装置が取り付けられてるクマ。
    姉妹の中で球磨だけが3本の煙突全てに取り付けられていて、先が膨らんでるクマ。写真を見る時はそこで見分けるといいクマ。
  • 敬礼ポーズが間違ってるクマー?これは手をかざしてるだけクマー。
  • クマクマ言ってるけど、どこぞの釣られてる熊と一緒にしないで欲しいクマ。
  • 最近、中国人の違法サルベージ業者が勝手に引き上げていたと報じられたクマ。屈辱だクマ。
    • 地元民からはロシアの船と思われていたそうだクマ。訳わからないクマ。

コメント


*1 母港ボイスは各艦娘につき3つ割り当てられています。「詳細」ボイスは編成画面の「詳細」ボタンをクリックすることで聞くことが出来るボイスです。母港画面でも聞くことが出来ます。「母港3」ボイスは「母港画面でのクリック」もしくは「母港画面への遷移」でのみ聞くことが出来る、いわゆる「提督お触りボイス」です。編成画面での「詳細」ボタンでは聞くことが出来ません
*2 4つの基本ボイス(昼戦開始・昼戦攻撃・夜戦開始・夜戦攻撃)がありますが、各ボイスはその他の色々な場面でも使われます。各ボイスをどのフェーズ(航空戦/開幕雷撃/先制対潜/昼戦攻撃/各種CI...など)に割り当てるかは艦娘によって異なり、例えば開戦ボイスを攻撃でも使ったり、夜戦攻撃ボイスを昼戦でも使ったりします)
*3 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*4 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*5 装備ボイスは3ボイスありますが、改修/改造ボイスと共用化されています。また、ボイス3は「改修/改造」「開発」「バケツによる即時修復」「遠征出撃」「アイテム発見」ボイスと共用化されています
*6 条件として主砲の半数の撤去、魚雷と航空兵装の完全廃止、ボイラーの半数の撤去などがあった。
*7 浅間(1899年竣工)、八雲、出雲(いずれも1900年竣工)、磐手(1901年竣工)などの老朽装甲巡洋艦
*8 1899年竣工。日本海海戦にも参加した巡洋艦改装敷設艦。
*9 次に大鷹艦長になったが、ヒ71船団の護衛でバシー海峡で沈められ、青島航空隊司令から長門艦長として着任した時は終戦を迎えていた。
*10 軍務局局員、海軍省次席副官、第二遣支艦隊参謀、駐米大使付武官を歴任し、開戦後に交換船で帰国。最後まで日米交渉に尽力した生粋のエリートである。
*11 艦名の頭文字がTの潜水艦群の一つであり、正式には T Class 3rd Group という。便宜上1番艦のTutankhamenが級名のように扱われているが、実はこれ予定艦名。呪われて竣工後わずか4か月で亡失したたためだろう。
*12 このクラス、名前のネタはてんでバラバラなうえ、Talentという艦が3隻もいた。1隻未完成、1隻は改名されたものだが。
*13 ちなみにそのイギリスには日本海軍は「おまえら艦名でハイクでも詠むつもりか」とか言われてたのは内緒だクマ。
*14 前艦長横山一郎大佐は哨戒長に対し「怪しいものがあったら即座に舵を切れ」と厳命していたのだが、新艦長になってから哨戒長はすっかりその注意を忘れ、遠くに浮かんでいる竹竿を何だろうとボンヤリ眺めていたところに雷撃をくらい、慌てて舵を切るも回避しきれなかった。竹竿に擬装した潜望鏡だったのである。
*15 魚雷2本を受けて大火災となるも、一旦傾斜は止まり沈没は回避できるかと思われた。が、搭載していた魚雷か爆雷が火災のため大爆発、これが致命傷となってついに沈没していった。