親潮

Cached: 2021-12-03 03:31:38 Last-modified: 2021-11-20 (土) 11:40:07
No.256
親潮(おやしお)陽炎型 4番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久16火力10 / 30
装甲6 / 19雷装24 / 68
回避44 / 79対空9 / 37
搭載0対潜23 / 47
速力高速索敵8 / 19
射程13 / 50
最大消費量
燃料15弾薬20
装備
12.7cm連装砲
61cm四連装魚雷
装備不可
装備不可
改造チャート
親潮親潮改(Lv35) → 親潮改二(Lv74+改装設計図+開発資材x20)
図鑑説明
陽炎型駆逐艦、四番艦、親潮です。舞鶴生まれです。
僚艦の黒潮さんらと共に、第十五駆逐隊を編成しました。攻略作戦や航空母艦の護衛、鼠輸送も何度も経験しました。
最期の出撃も……黒潮さんと一緒です。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:本渡楓、イラストレーター:コニシ (クリックするとセリフ一覧が開きます)

CV:本渡楓、イラストレーター:コニシ

定型ボイス一覧

イベントセリフ改装段階備考追加


 
 



 



追加
入手/ログイン陽炎型駆逐艦四番艦、親潮です。司令、第十五駆逐隊、どうぞよろしくご指導ください。お願いいたします!××編集
陽炎型駆逐艦四番艦「親潮」、参りました。司令、第十五駆逐隊、引き続きよろしくご指導ください。お願いいたします!×編集
母港*1編集
母港1詳細司令。親潮、参りました。編集
母港2黒潮さん、用意は良いですか? 第十五駆逐隊、準備万端です!編集
母港3何? 猫かしら……この感じ、違う! てぇいっ!……ど、どお? えっ、司令!? すみません、私、てっきり……×編集
戦いが終わった後の、初めての国産潜水艦。その艦名も「おやしお」、なんです××編集
ケッコンカッコカリ司令? 十五駆の報告書なら先ほど…え、違う? これは…ぁ、あのっ?! 開けてみてもよろしいでしょうか司令? 開けます…はっ?! ぁ、あの、うぅっ…私、大切に…大切にします!!編集
ケッコン後母港黒潮さん、少し時間有る? あの…司令が最近少しお疲れのようで…元気の出るお夜食を作ろうと思うんだけど、手伝っていただけないでしょうか? あ、ありがとう♪編集
放置時よし。爆雷も問題なし、魚雷もOK、っと。対空兵装も……大丈夫、これなら! ふぅ、これでいつお呼びがかかっても……あれ? 司令? ……司令? あれ? いない?編集
編成出撃編集
編成第十五駆逐隊、親潮。出撃します! ヨーソロー!*2編集
出撃艦隊旗艦、親潮が預かります。旗艦、先頭。艦隊、前へ!編集
開戦・攻撃*3編集
戦闘1昼戦開始敵艦隊発見、合戦準備。 撃ち方ー、はじめっ!編集
戦闘2昼戦攻撃左舷、砲戦用意。撃て、てーっ! ……やった、いける!編集
戦闘3夜戦開始艦隊再集結!……いいですか? 夜戦でとどめを刺します。私に続いて……いきます!編集
戦闘4夜戦攻撃当たった? いける? …そう!×編集
第十五駆逐隊、親潮、突撃いたします!××編集
戦闘時ステータス*4編集
小破いやあっ! 被弾!? 何、魚雷? 機雷? 何!?編集
いやああああっ!? ……いったぁ……も、もうっ!編集
中破/大破後部に直撃!? 嘘! ま、まだ戦える? いける?編集
轟沈私……また、沈むのかな……黒潮さん……陽炎姉さん……ごめん…な…さい…編集
戦闘終了*5編集
勝利MVPうそっ、私が!? 司令、本当ですか!? ……や、やった! 黒潮さん、見てましたか? 私、やりました!編集
旗艦大破いやああああっ!? ……いったぁ……も、もうっ!編集
装備・改修*6編集
装備1改修/改造これは……この兵装なら! 親潮、艦隊のお役に立てそうです!編集
装備2ありがとうございます、司令! 対潜兵装も大切ですよね。編集
装備3改修/改造/開発/バケツ/遠征/発見第十五駆逐隊、問題ありません!編集
その他編集
帰投作戦完了! 艦隊、泊地に戻りました。編集
補給司令、ありがとうございます。十五駆、直ちに出撃可能です!編集
入渠(小破以下)申し訳ありません……私、少しだけ後ろに下がります! すぐ出ますから!編集
入渠(中破以上)司令…大変申し訳ありません。いただいた制服をこんなにしてしまって…次は、こんな失敗は絶対にしません! …絶対に。×編集
司令、申し訳ありません。親潮、一度下がらせていただきます。すぐ戻りますから。××編集
建造完了司令! 新しい艦の建造が完了いたしました!編集
戦績表示司令! 状況分析ですか?了解です、資料をお持ちします。編集

各ボイス項目の詳しい説明はこちらをご覧ください


時報ボイス一覧

時刻セリフ改装段階備考追加


 
 



 



追加
00ちょうど、午前0時。この時間は艦隊も静かですね。司令、本日の司令付き秘書艦は、不肖、この親潮が担当させて頂きます。万事お任せ下さい。×編集
01マルヒトマルマル。司令、ご報告です。艦隊泊地に異常なし。静かな、夜です。×編集
02マルフタマルマル。司令、ご報告です。提督室を出たところの廊下で…あ、そうですね。司令、了解です。些事はご報告しないようにいたします。×編集
03マルサンマルマル。司令、お休みですか? うふふっ♪ 司令の寝顔、可愛い♪ ずっと見ていようかな…あ、そうだ。毛布をかけて差し上げよう。×編集
04あ、司令。お目覚めですか? あ、はい。ほんの少しだけ、お休みになられていて…今、時刻はマルヨンマルマルです。まだ、少しお休みになっていて下さい。×編集
05マルゴーマルマル。司令、ご報告です。親潮、朝食の準備に入ります。今朝の献立は、麦飯にほうれん草のお味噌汁、後は刻み大根の炒め物を予定しています。×編集
06マルロクマルマル。司令、ご報告です。艦隊に総員起こしをかけました。おはようございます! 本日も共に頑張ってまいりましょう。×編集
07マルナナマルマル。司令。ご朝食、こちらの机にご用意にしておきました。今、熱いお茶もお淹れいたしますね。一段落したら召し上がって下さい。×編集
08マルハチマルマル。司令、ご朝食、お替わりもしていただき…あたし! …いえ、この親潮、うれしっ…! いえ、光栄です! ご昼食の用意も、どうぞお任せ下さい。×編集
09マルキュウマルマル。司令、ご報告です。黒潮、親潮、第十五駆逐隊、第一小隊、集合しました。これより、第十八駆逐隊と合同で訓練を。×編集
10ヒトマルマルマル。陽炎姉さん?! はい、親潮、しっかりやっています。ご安心を。あ、不知火姉さん。あ、はい! 御指導、御鞭撻、何時もありがとうございます!×編集
11ヒトヒトマルマル。黒潮さん、よかったらお昼ご一緒しますか? そうですか!司令、構わないでしょうか?わぁ...! はい! ありがとうございます。×編集
12ヒトフタマルマル。司令、黒潮さん。ご昼食は、稲荷寿司にしてみました。中身は、五目御飯仕立てです。召し上がってみてください。お茶は、ここに置きますね?×編集
13ヒトサンマルマル。司令、ご報告です。午後の艦隊運営、開始いたしました。遠征部隊の完備についてご相談が有りますので、よろしければ会議室で打合せをさせて頂いていいでしょうか?×編集
14ヒトヨンマルマル。司令、お疲れ様です。遠征部隊による兵站確保についてですが…司令? あ、あの…司令? …あはは、良かった。少しお疲れのようです。お休みになりますか?×編集
15ヒトゴーマルマ…あ、照月さん?! お疲れ様です。どうされたんですか? え、このお菓子を差し入れに? 美味しそう♪ ありがとうございます! お茶でも如何ですか?×編集
16ヒトロクマルマル。照月さん、ですか?そうですね…二水戦の一翼として、あの時は。そうですね…あの島、あの海域には、何度か…行きました、ね…×編集
17ヒトナナマルマル。司令、ご報告です。夕日がきれいです! 綺麗... 写真に撮っておきたいですね。すみません! 勤務中に...×編集
18ヒトハチマルマル。司令、お夕食もあたしっ…! いえ、親潮がご用意いたします。和洋、どちらがよろしいですか? お好みをお知らせ下さい。×編集
19ヒトキュウマルマル。司令、お夕食の用意ができました。こちらのテーブルにいらっしゃって下さい。今夜の献立はっ…! っ、喜んでい頂けて、良かったです。頑張った甲斐がありました♪×編集
20フタマルマルマル。司令、食後は珈琲になさいますか? それとも紅茶を…あ、はい。了解です。お持ちいたしますね。お待ち下さい。×編集
21フタヒトマルマル。司令、ご報告です。三水戦の皆さんが出撃していき…あ、その報告は要らない…のですね? 申し訳ありません、了解しました。×編集
22フタフタマルマル。え、潜水艦ですか?はい、強力な艦艇だと思います。敵としても大きな脅威ですが優秀な潜水艦は味方だったら、とても頼もしい存在だと思います。×編集
23フタサンマルマル。司令、本日も一日大変お疲れ様でした。明日もこの親潮、司令のお力に成れればと思います。お忙しいとは思いますが、少しでもお休みになっていただけると嬉しいです。×編集


季節ボイス一覧


イベントセリフ改装段階備考追加


 
 



 



追加
桃の節句編集
春の訪れ編集
ホワイトデーあ、翔鶴さんと瑞鶴さん…司令から何か頂いている…良いなぁ……私は違うかな…えっ!し、司令!?こちらを…私に!?本当に!?ありがとうございます…!!編集
春…桜が綺麗ですね…そうだ司令。今度のお休み、十五駆でお花見に行く予定なんです。良かったらご一緒に行きませんか?あたし、お弁当作ります!編集
春本番編集
梅雨この季節は、少しだけ心が沈みます。……司令、あっ。ごめんなさい、大丈夫です。司令に心配かけるわけにはいかない。私、頑張ります、平気です!編集
初夏黒潮さん……、それ、どうしたの? えっ、水着。 何のためですか? 海? 海には毎日行っていますが。 ……司令に、見せる。どうしてですか? えっ? ええっ!?編集
編集
盛夏編集
夏祭り編集
秋になりました。大鷹さんが就役された季節。また、お会いできると良いな。きっと。編集
秋刀魚さ、秋刀魚漁、ですか? 了解です。第十五駆逐隊、秋刀魚漁支援に出撃します! 黒潮さん、明かりを持って。参りましょうっ!!編集
晩秋編集
ハロウィン編集
秋のワイン編集
編集
師走大掃除…もうそんな季節なのですね、私も頑張ろう!あ、不知火姉さん。はい。親潮、提督室の雑巾がけ、担当させていただきます。はっ、ご一緒に…!はい!!編集
クリスマス司令!ケーキはこちらに取り分けておきました。あの料理も取ってきますね!…七面鳥……立派な鳥肉ですね、美味しそう…はい!司令、こちらです!編集
年末編集
新年司令。新年明けまして、おめでとうございます。本年も「第十五駆逐隊」、そして「陽炎型駆逐艦」を「ご指導ご鞭撻」、引き続きどうぞよろしくお願い致します!編集
節分節分ですね…黒潮さん、十五駆や十八駆の鬼役は今年は何方ですか?あ、知らない…そう…誰が担当するんだろう…編集
バレンタイン司令…あ、あの、これを…これを受け取って下さい。あたっ…いえ、親潮のチョコレートです。て、手作りで…あの、すみません!編集

二周年記念編集
三周年記念編集
四周年記念司令!艦隊、四周年を迎えたそうです!本当に、おめでとうございます! 親潮もお祝い申し上げます!おめでとうございます!編集
五周年記念編集
六周年記念編集
七周年記念編集
八周年記念編集



イベント名編集


内容編集


ゲームにおいて

  • 2016/5/3アップデートで開始した2016年春イベント『開設!基地航空隊』後段海域のドロップ艦として登場。
    • 2018/8/17アップデートより、第二期開始と同時に実装された『7-1「ブルネイ泊地沖」』で待望の通常海域ドロップが確認された。
      現状ドロップ報告があるのは道中のCマスのみなので、ガシャンも覚悟すること。
    • 常設の入手手段も設けられたがレア艦なのは相変わらず。他艦と間違えやすい名前なので、入手後はロックを忘れずに。
  • 本艦の登場で、陽炎型駆逐艦19隻中17隻が登場したことになる。2017年3月現在、残るは5番艦早潮と6番艦夏潮のみ。

期間限定グラフィック

  • 2019年12月24日のオンメンテナンスでクリスマスmodeがサプライズ実装された。
    • 何かと生真面目な性格と中破絵のギャップが話題になる艦娘だが、サンタ姿でも期待に違わぬ出来となっている。

    限定イラスト:クリスマスmode

    限定イラスト:クリスマスmode

小ネタ

艦歴

艦歴

19383.29舞鶴海軍工廠において甲型駆逐艦20番艦として起工
9.20「親潮」と命名
11.29進水
19408.20竣工。呉鎮守府籍
8.31第15駆逐隊(早潮/夏潮/親潮)編制
11.15第二艦隊第二水雷戦隊所属。同時に第十六駆逐隊より黒潮を第十五駆逐隊に編入
194112.6パラオに進出
12.8太平洋戦争開戦
12.12レガスビー攻略作戦に参加
12.20ダバオ攻略戦に参加
12.25ホロ島攻略を支援
19421.11メナド攻略戦に参加
2.8夏潮の被雷大破(翌日沈没)により第十五駆逐隊司令艦を拝命
6.5ミッドウェー海戦。第11航空戦隊の護衛として参加
7.20第十八駆逐隊より陽炎を第十五駆逐隊に編入
10.26南太平洋海戦に参加
11.14第3次ソロモン海戦に参加
11.24輸送作戦中、早潮がB-17に爆撃され戦没
11.30ルンガ沖海戦に参加
12.11第4次ガダルカナル島輸送作戦に参加。照月を失う
19431.26第十五駆逐隊司令艦を陽炎に継承
2.9呉工廠に帰投、整備を行う
4.10トラックに進出
4.22第十五駆逐隊司令艦を再び拝命
4.29第1次・第3次コロンバンガラ輸送作戦に参加
5.3
5.8第5次コロンバンガラ輸送作戦の帰途、第十五駆逐隊3隻全艦が触雷、沈没。親潮は死者91名
6.20除籍。同日附で第十五駆逐隊解散

歴代艦長

歴代艦長

艤装員長金岡國三 中佐1939年12月1日~1940年5月1日
第1代1940年5月1日~1940年9月12日
第2代有馬時吉 中佐1941年9月12日~1942年11月28日
第3代東日出夫 少佐*71942年11月28日~1943年6月1日
  • 京都舞鶴海軍工廠で誕生した、陽炎型4番艦である。
    • 艦名は、千島列島から北海道・東北沖を流れる海流「親潮」(別名 千島海流)に因む。南シナ海から日本列島南岸沖を流れる黒潮(日本海流)と対になる海流である。決して潮の母親という意味では無い。
    • 第十五駆逐隊のオリジナルメンバー*8としては初の実装艦となった。陽炎型の未実装艦も残すところ、この第十五駆逐隊のオリジナルメンバーである、「早潮」「夏潮」のみとなっている。
      • この第十五駆逐隊は、後から編入した陽炎含め、全艦が1943年5月までに戦没したため、解隊も1943年6月20日と非常に早かった。一方で太平洋戦争開戦から駆逐隊解隊までの間、ずっと第二水雷戦隊メンバーであった唯一の駆逐隊である。
    • 親潮の初代艦長は金岡国三中佐(当時)。終戦から海軍解体までの間、鳳翔最後の艦長を務めることになる人物である。金岡氏は海軍解体以降も鳳翔の艦長として、復員輸送に従事した。
  • 太平洋戦争緒戦は第二水雷戦隊所属として南方侵攻作戦に参加。だがそのさなかの1942年2月8日、船団護衛中の第十五駆逐隊は米潜水艦の奇襲を受けて僚艦「夏潮」が被雷、翌9日に沈没する。陽炎型、そして甲型駆逐艦としても最初の戦没艦となった。その後駆逐隊司令部は隊旗艦を親潮に移し、3隻体制で以後の作戦をこなしていくことになる。
    • 5月中旬にはマニラにいた同隊は珊瑚海海戦で損傷して内地に戻る途上の空母翔鶴と合流しその護衛を務め、6月上旬のミッドウェー海戦では輸送船団の護衛として水上機母艦千歳の護衛を務めている。
  • 7月5日、同じ二水戦の第十八駆逐隊がアリューシャン方面で行動中、米潜水艦の攻撃を受けて陽炎を残して壊滅(沈没、不知火が大破航行不能)する。同駆逐隊は解隊となるが、1隻残った陽炎は、ちょうど3隻だった第十五駆逐隊に移動となり、再び4隻体制となる。
  • 8月7日、米軍がガダルカナル島に上陸占領。日米両軍による争奪戦が始まると、第十五駆逐隊も同方面で活動する事になる。10月13日には戦艦金剛榛名による「ヘンダーソン基地艦砲射撃」に護衛として参戦。25日の南太平洋海戦、11月12-15日の第三次ソロモン海戦にも参戦している。
    • 前線で戦い続ける親潮ら第十五駆逐隊だが、11月24日、ラエへの輸送任務の途上米軍機の空襲を受けて僚艦「早潮」が沈没。ふたたび3隻体制となってしまう。
  • 11月30日、第十五駆逐隊は第二水雷戦隊の指揮の下ガダルカナル島への「鼠輸送作戦」に参加。同日夜米巡洋艦部隊と接触したことで夜戦となる。所謂「ルンガ沖夜戦」の始まりである。
    • 同海戦では親潮座乗の第一輸送隊指揮官の佐藤寅治郎大佐*9が、二水戦司令田中頼三少将(駆逐艦長波座乗)とは別に貴下の4隻(親潮、黒潮陽炎巻波)を率いて米艦隊をやり過ごした後に右反転し後方から襲撃、途中陽炎と巻波が逸れてしまうが2隻だけで雷撃を敢行し、米巡洋艦部隊に大損害を与える事に貢献している(逸れた陽炎らも米重巡洋艦Northamptonを雷撃してこれを撃沈している)。
  • ルンガ沖海戦後も駆逐艦たちによる鼠輸送作戦は継続されたが、米側の抵抗も激しく作戦は失敗が続いた。この間、隊司令が替わり佐藤大佐は軽巡洋艦神通艦長に異動、コロンバンカラ沖海戦で神通沈没時に戦死する。新たに牟田口格郎大佐*10を迎え、親潮そして第十五駆逐隊は前線で戦い続ける。
  • 1943年5月7日、コロンバンカラ島への5回目の輸送作戦に出撃した第十五駆逐隊は、5月8日深夜に到着、物資などを降ろして帰路につくが、3時49分、親潮はアウェイ島北西約0.6海里で触雷、航行不能となってしまう。
    • これはアメリカの機雷敷設艦3隻(ブリーズ、プレーブル、ギャンブル)が敷設した機雷で、毎回同じ航路を辿って日本側が輸送作戦をしていることを掴んだ米軍が、航路上に敷設したものだった。
      • 親潮の蝕雷を潜水艦の雷撃と考えた黒潮、陽炎は爆雷を投射して付近を制圧しようとするが、逆に次々と蝕雷し、2隻とも瞬時に沈没してしまう。航行不能となった駆逐艦がいるとの報告を受けたマーク・ミッチャー少将は、これにとどめを刺すべく艦載機を差し向ける。
      • 20数機の空襲を受けた親潮は第三砲塔付近に命中弾を受け漂流、17時過ぎに沈没した。但し沈没するまでに時間があったため、乗艦していた牟田口第十五駆逐隊司令や、艦長の東日出夫少佐ら乗員の多くはは近くの島までたどり着き、後に帰還している。
      • 一連の戦闘で親潮は戦死者91名をだしている。(なお黒潮戦死者は83名、陽炎戦死者18名)
        6月20日、親潮ら3隻は除籍、第十五駆逐隊も同日付で解隊となった。牟田口大佐は軽巡洋艦大淀の艦長としてレイテ沖海戦を戦った後に伊勢艦長となり、呉空襲の際に戦死する。
  • 「親潮」という艦名としては初代であり、戦後は潜水艦の名前として2度使われている。
    • 2代目おやしお(SS-511)は1960年に就役した、戦後初の国産潜水艦である。
      • なお、海上自衛隊初の潜水艦は米軍から貸与されたガトー級潜水艦ミンゴ改め「くろしお」である。
    • 現在は3代目となる、練習潜水艦おやしお(TSS-3608、元SS-590)が現役である。
      1998年におやしお型潜水艦1番艦として就役し、2015年に練習潜水艦に種別変更した。

この艦娘についてのコメント


*1 母港ボイスは各艦娘につき3つ割り当てられています。「詳細」ボイスは編成画面の「詳細」ボタンをクリックすることで聞くことが出来るボイスです。母港画面でも聞くことが出来ます。「母港3」ボイスは「母港画面でのクリック」もしくは「母港画面への遷移」でのみ聞くことが出来る、いわゆる「提督お触りボイス」です。編成画面での「詳細」ボタンでは聞くことが出来ません
*2 旧日本海軍および海上自衛隊で『了解』『問題なし』の意味で復唱される号令
*3 4つの基本ボイス(昼戦開始・昼戦攻撃・夜戦開始・夜戦攻撃)がありますが、各ボイスはその他の色々な場面でも使われます。各ボイスをどのフェーズ(航空戦/開幕雷撃/先制対潜/昼戦攻撃/各種CI...など)に割り当てるかは艦娘によって異なり、例えば開戦ボイスを攻撃でも使ったり、夜戦攻撃ボイスを昼戦でも使ったりします)
*4 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*5 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*6 装備ボイスは3ボイスありますが、改修/改造ボイスと共用化されています。また、ボイス3は「改修/改造」「開発」「バケツによる即時修復」「遠征出撃」「アイテム発見」ボイスと共用化されています
*7 在任中に中佐に進級。
*8 黒潮は後からの編入のため。
*9 第十五駆逐隊司令
*10 後に戦艦伊勢艦長となり、呉空襲の際に戦死