伊203

Cached: 2021-06-19 11:25:54 Last-modified: 2021-06-19 (土) 10:47:00
No.482
伊203(い203)潜高型 3番艦 潜水艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久12火力1 / 3
装甲4 / 16雷装20 / 64
回避40 / 70対空0 / 5
搭載0対潜0
速力低速索敵8 / 38
射程23 / 80
最大消費量
燃料15弾薬25
装備
未装備
装備不可
装備不可
装備不可
改造チャート
伊203伊203改(Lv55)
図鑑説明
水中での圧倒的な機動性を追求した、伊号潜水艦の新型高速潜水艦、伊201型潜水艦の三番艦、伊203です。
実戦には出ませんでしたが、出撃準備は完了しています。
提督、よろしく。私、水中で本当に速いから。見てて。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:山田悠希、イラストレーター:星灯り (クリックするとセリフ一覧が開きます)

CV:山田悠希、イラストレーター:星灯り

定型ボイス一覧

イベントセリフ改装段階備考追加




 




追加
入手/ログイン海ン中だと……私が多分一番速いと思う……。
潜高型*1の三番艦、伊203*2。フーミィ…かな?
危険? 私が?……そんなでもないよ?
×編集
提督。やっぱり海ン中は私が多分一番速いね。
改潜高型、伊203。出撃準備は万全。
危険? 今は……ん、敵にとってね。ちゃんと改良されてるから、見てて。
×編集
母港*3編集
母港1詳細わかった。×編集
うん、わかった。×編集
母港2危険? 私が? そう?編集
危険? 大分改良したよ。多分平気。×編集
母港3提督、なに? ……違う! そこは貯糧品*4いれるとこ。ジャガイモやタマネギに……
!? 興味があるの? しまい方に? そう、じゃあ、教えて上げる。こことか、ここ。
編集
編集
ケッコンカッコカリ提督、何? 私、電池の整備が……。え、これ……くれるの? きれいな、指輪……。でも、何で? ……え?編集
ケッコン後母港私、あの……お茶、淹れて、みた。提督、あんまり上手くないけれど……飲む?編集
放置時時間あるときは、電池の確認と整備を、しないと、速く、走れない……。
あっ、提督、手伝ってくれるの? そこは、電池じゃない。貯糧品いれるとこ。
編集
編成出撃編集
編成第十一潜水戦隊、伊203。出撃編集
編集
出撃第十一潜水戦隊、伊203。出撃編集
第六艦隊、伊203潜。抜錨。ヨーソロー。編集
開戦・攻撃*5編集
戦闘1昼戦開始敵、発見。ハッチ閉鎖。ベント開け。急速潜航。編集
編集
戦闘2昼戦攻撃一番、三番、撃て。編集
編集
戦闘3夜戦開始夜間魚雷戦用意。注水。前扉開け。編集
編集
戦闘4夜戦攻撃魚雷戦用意。発射。撃て。編集
編集
戦闘時ステータス*6編集
小破きゃああっ!編集
きゃあああ! 被害……知らせ。編集
中破/大破我、損害を受く。メインタンクブロー、緊急浮上。編集
轟沈ああ、駄目だ。私……圧潰、するの? ……、……さよ、なら……。編集
戦闘終了*7編集
勝利MVP私が戦果を……そう……そうなんだ……。編集
旗艦大破きゃあああ! 被害……知らせ。編集
装備・改修*8編集
装備1改修/改造あり……ありがとう。×編集
あ……ありがとう……うん。×編集
装備2強く……なりたいな。×編集
海の中では、誰より強く、なりたいな。×編集
装備3改修/改造/開発/バケツ/遠征/発見潜望鏡観測……急げ。編集
編集
その他編集
帰投戻って、これた。編集
補給あり……ありがと。はぁ~。編集
入渠(小破以下)直す。編集
編集
入渠(中破以上)いっぱい、直す。編集
編集
建造完了できた。編集
戦績表示色々、知っとかないとね。編集

各ボイス項目の詳しい説明はこちらをご覧ください


時報ボイス一覧

時刻セリフ改装段階備考追加




 




追加
00提督、今日は私が担当、だって。×編集
01提督、マルヒトマルマル。×編集
02提督、マルフタマルマル。×編集
03提督、マルサンマルマル。……少し、眠いの?×編集
04提督、マルヨンマルマル。もうすぐ、朝。×編集
05提督、マルゴーマルマル。朝。起きて。×編集
06提督、マルロクマルマル。総員起こし、かける。……総員、起こし。朝です、朝ですよ、皆さん。×編集
07提督、マルナナマルマル。朝食はこれ。味噌汁のぶっかけ飯。忙しいときは、これ。×編集
08提督、マルハチマルマル。ほら、洗い物も簡単。大事。……よし、終わり。×編集
09提督、マルキューマルマル。どうする? 呉の湾内……とりあえず走る?×編集
10提督、ヒトマルマルマル。迅鯨? ……あんまり、知らない。×編集
11提督、ヒトヒトマルマル。長鯨? ……ああ、少し、知ってる。×編集
12提督、ヒトフタマルマル。お昼、食べよ? おにぎり。×編集
13提督、ヒトサンマルマル。食後の運動。少し、走ろう?×編集
14提督、ヒトヨンマルマル。水ン中ならね、誰も、私の前は走れない。水中最速。……あ、下りじゃ、ないよ。×編集
15提督、ヒトゴーマルマル。島風……聞いたことあるけど、あんまり知らない。×編集
16提督、ヒトロクマルマル。走ったら、少し疲れた。×編集
17提督、夕日。見て、ほら……。あ、えっと、ヒトナナマルマル。×編集
18提督、ヒトハチマルマル。夜ご飯、どうしよう。×編集
19提督、ヒトキューマルマル。あ、姉1。……これは? ……カレー? えっと、土曜……あ……いいの? いただきます。×編集
20提督、フタマルマルマル。姉1の差し入れの土曜定食、おいしかった。……カレーはいつでもおいしい。×編集
21提督、フタヒトマルマル。電池が……少し電池が、気になる。少し……。×編集
22提督、フタフタマルマル。私また少し、走ってくる。夜だけど、走るの……好き。×編集
23提督、フタサンマルマル。今日は……今日はお疲れ……さま。×編集


季節ボイス一覧


イベントセリフ改装段階備考追加




 




追加
桃の節句編集
春の訪れ編集
ホワイトデー編集
編集
春本番編集
梅雨編集
初夏編集
編集
盛夏編集
夏祭り編集
編集
秋刀魚編集
晩秋編集
ハロウィン編集
秋のワイン編集
編集
師走編集
クリスマス編集
年末編集
新年編集
節分編集
バレンタイン編集

八周年記念×編集



イベント名編集


内容編集



ゲームにおいて

  • 2021/05/08実装。
    初登場の令和三年度春イベント「激突!ルンガ沖夜戦」ではE-2でドロップする。

  • 他の未改造潜水艦に比べ回避初期値が非常に高い。
  • 速力は低速。タービンオンリーでも低速のままで、サミュ夕張改二特のような特殊処理も無い。
  • 対空値があるが、機銃は装備できない。

キャラクター設定について

  • 自称「フーミィ」。
  • 口数が少なめで、元気な子が多い潜水艦娘の中では大人しい子。
    • 邂逅ボイスのテキストの一部で「ん」が「ン」になっており江風を連想させるが、平仮名の「ん」も混ざっている。誤植なのか理由があるのかは不明。
      字面を見る限りでは「の」が訛って「ン」になった場合はカタカナで表記されているものと思われる。
  • 潜水艦娘では初となるセパレートタイプの水着のため、お腹丸出し。
    • 限定グラフィックを入れるなら呂500の「里帰り水着mode」や伊47改の「私物の夏水着mode」があるが、通常では初。
  • 背中のランドセルから艦首を2つに開いたような艤装が展開しているという、U-511Luigi Torelliのような艤装形状をしている。
    二丁拳銃のように持っているのは、指令塔付近に搭載された引き込み式の25mm機銃だろうか。
  • 声優はの声をあてた山田悠希氏。山田悠希氏初の潜水艦娘でもある。また、彼女も阿賀野型同様、最新鋭であることも共通している。

限定グラフィック

小ネタ

  • 元ネタは日本海軍の潜高型(伊201型)3番艦「伊号第二百三潜水艦」である。1944年10月20日進水、1945年6月25日就役。
    • 潜高型で竣工までこぎつけたのは彼女が最後(4番艦以降は未成)。
  • 潜高型としては初実装となる。

伊201型(潜高型)とは

  • 潜高型は、連合軍の暗号解読による潜水艦の被害増大に対し、日本海軍は連合軍のレーダーやソナーといった対潜兵器の性能が向上*9*10したからと考え、それに対処するべく水中速力25ノットを目指して開発された潜水艦である。船体の突起物はカバーで覆うか起倒式としている他、艦橋も形状を従来と異なり流線型のものにするなど、抵抗を減らして水中高速性を高めている。
    主機にはマ式1号ディーゼルを2基2軸配し、水中では1250馬力の電動機を4基使用する事で、高速を発揮するための大馬力を確保している。*11
  • 全長79メートル、全幅5.8メートル、水中排水量1450トンと伊号潜水艦としては小さい。兵装は53センチ魚雷発射管が艦首に4門、抵抗を減じる為引き込み式とされた25ミリ単装機銃が2梃となっている。
    • 水中高速艦を目指して設計された潜高型であったが、減速ギアから発生する騒音が対処できないと考えられたためモーターとスクリューを直結した。この時点で開発やめとけ
      • スクリューを水中で高速で回転させるとキャビテーション*12が発生し、それはそれはひどい騒音と振動を引き起こし、爆音を鳴らしながら動く潜水艦になったのである。減速ギアの騒音対策はまったくの無意味であった。
    • 水中速力は25ノットを当初の目標とされたが、モーターとスクリュープロペラを直結したこと、シュノーケルや22号電探を装備したことで20ノット、最終的には19ノットまで目標は下げられた。一応完成後の試験で19ノットを達成したものの、水中での安定航走ができなかった他多数の問題が発生したため、17ノット以上は危険で出せなかった。*13
    • 大量に搭載された蓄電池は通常の潜水艦用と違い、起電力2.4Vの甲標的用の特D型。これを他の潜水艦が使わなかったのは多大なる欠点があったからである。
      • 甲標的はもともとの想定でも一回こっきりの兵器であり、当然のことながらバッテリーも寿命は度外視されていた。特D型は充電を繰り返すと起電力も容量も急速に低下する。水中速力17ノットは電池が新品であるときのみ可能のカタログスペックでしかなく、継続して発揮できるものではなかったのだ。
      • さらに特D型は充電時に高熱を発生するため、急速充電をやると爆発事故を起こす危険が極めて高く、事実伊201、伊202ともにバッテリーの爆発事故を起こしている。充電はゆっくりやらねばならないが、実戦でそんな悠長なことをやってたらあの世行である。書類上は制式兵器ではあるが、実態としては水中速力実験艦でしかなかった。
    • その他にも機関の不調、急速潜航速度の遅さなど、多くの問題を抱えていた。終戦後日本からハワイまで普通に航海するだけでも機関の故障、バッテリーの爆発、操舵不能等トラブル続きであり、航海するだけでも危険極まりない、船としてまともにできてない艦であった。
    • これらの問題の多くは解決できず、結局日本海軍は伊201、伊202、伊203は舞鶴に疎開させ、高速潜水艦の主力は潜高小の波201型にシフトすることになる。

他の水中高速潜水艦は?

他の水中高速潜水艦は?

  • 試作水中高速潜水艦71号艦。
    日本海軍の水中高速潜水艦の開発は、昭和13年8月21日に竣工した「71号艦」から始まる。この艦は離島防衛を主眼として開発され、水中25ノットを目標として建造され、約2年間の性能試験の後、凌波性に難ありとして昭和16年に解体された。
    • 当時「甲標的」の試作実験が終わっており、これによって得られたデータを基に開発された。目標の25ノットには及ばなかったが、試験で発揮した21ノットという速力は画期的な速さであった。
      • 潜高型の原型の1つであり、現在の海自潜水艦の遠い先祖と言えるかもしれない。
  • 潜高小型。
    離島防衛用として配備された甲標的だが、小型のため作戦範囲にかぎりがあった。その為、ある程度の大きさを持ち、安定した作戦行動が取れるよう開発されたのが潜高小型である。全体的なシルエットは潜高型に似ているが、こちらは大量建造を考慮したもので約3ヵ月で完成できた。性能は水中14ノット、急速潜航時間が短く水中機動性も優れていた。
 
  • なお、幸か不幸か伊204~208は未成に終わった。
  • ちなみに戦後初の国産潜水艦である「おやしお」は、この潜高型の設計を踏襲している。「おやしお」は草創期の海上自衛隊において、護衛艦の対潜訓練や装備研究、また潜水艦乗りの教育に多大な功績を残した、いわば海上自衛隊潜水艦の祖というべき存在である。
    潜高型は、生まれ変わって国防の役目を果たしたといっても過言ではなかろう。

戦歴

  • 完成後は第六艦隊第十一潜水戦隊に所属し、伊予灘において他の潜高型や潜高小型とともに襲撃訓練を行った。そのまま終戦を迎え、実戦には参加していない。
    • 昭和21年1月、ハワイに向け佐世保を出港し、現地でアメリカ海軍による調査の後海没処分された。伊201とともにハワイの海で眠っている。


この艦娘についてのコメント

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照

  • やっと来たよ、31週目。その間に照月2隻に日清3隻目出たわ。両脇に置いて愛でたい。E5甲攻略に戻ります。みんながんばろ。 -- 2021-06-10 (木) 09:44:13
  • 右手に持ってるのが釘打ち機、左手に持ってるのがドライバーに見えて、すっかり日曜大工やってる美少女のイメージだわ。 -- 2021-06-10 (木) 10:15:42
  • 甲Sを41回目、やっと会えた!伊47にも後輩が出来たな。今回作業の合間に掘りやすくて良かった。ドロップも豪華だし -- 2021-06-10 (木) 18:44:38
  • 既出かもしれないけど、昔、フーミンと呼ばれていたグラビアアイドルがいたような -- 2021-06-11 (金) 22:04:06
    • クレヨンしんちゃんによく出てくるやつだ -- 2021-06-11 (金) 22:06:28
  • 海ン中だと……→可愛い -- 2021-06-11 (金) 23:53:41
  • 来てください、お願いします -- 2021-06-13 (日) 20:23:43
  • ドロップ祈願に来ました -- 2021-06-14 (月) 06:34:07
  • 演習コメで「げろしゃぶかフーミィだな」って書いてる人がいた。……懐かしすぎぃ! -- 2021-06-14 (月) 22:24:36
    • セクシーサブマリン外伝 すごいよ!!ヨナさん -- 2021-06-15 (火) 00:44:48
  • 睦月型7番艦ふーみぃしか来ないばい(´・ω・`) -- 2021-06-15 (火) 20:06:49
  • 丙150周ほどでお迎えに…控えめに言って頑張ったのではないか… -- 2021-06-15 (火) 21:44:47
  • 乙で大破撤退1回、A1回、完勝S4回でキタ━(゚∀゚)━!S -- 2021-06-16 (水) 00:24:04
    • ↑続き さて、中断してた宗谷掘りに戻りますかorz -- 2021-06-16 (水) 00:26:05
  • ドロップ祈願。早く来て下さい…。 -- 2021-06-16 (水) 12:34:14
  • もう60周も超えたのにまだ出ねー。マジクソだなこれo(*`ω´*)oプンスカ -- 2021-06-16 (水) 13:24:17
  • キスクルで感じる。明らかに他の子より回避率が高い。もし恒常だったらドッグは168と203だけになってたな -- 2021-06-16 (水) 18:29:03
  • やはり、河岸を変えるという俺の験担ぎは健在だったぜ。PCの前に張り付いてもいっこうに来る気配がなかったので夕べは寝た。んで、今日の昼休みにアンドロイド版起動して、最初の出撃でドロップ。これで三回目だよ、このアンドロイドで出撃したら一発というやつは。 -- 2021-06-16 (水) 19:00:44
  • もう高波いらねえんだよおおお・・・ -- 2021-06-16 (水) 19:10:15
  • そろそろ恒例?の未所持提督涙目の新艦娘季節グラで水着が実装されるからがんばって掘って! -- 2021-06-16 (水) 19:11:25
    • ヨナの前例があるから、可能性は否定しきれない -- 2021-06-16 (水) 20:48:10
  • ドロップしないなあ。その割にもっと確率が低いはずの明石は2隻くるし、掘りは攻略より心が荒む気がする -- 2021-06-16 (水) 23:49:20
  • よし、69周目にて203と邂逅。まさかのA勝利だったぜ… -- 2021-06-17 (木) 08:43:04
  • まだE5-3甲で悪ほのたんを引きずり出す段階なんだが、ドロップうんちな今回イベにおいて「攻略に疲れた気晴らし掘り」でサクッと出て来てくれたフーミンちゃん  出来ればALL甲クリア&艦娘コンプといきたいとこだけど、残りのドロップ限定っ娘は面倒そうだな -- 2021-06-17 (木) 08:52:41
    • 甲なら他の難易度よりドロップ率高いからがんばって。ラスダンは運ゲーだけど本隊と支援艦隊の装備が揃っていれば、未ケッコンでもなんとかなるよ。 -- 2021-06-19 (土) 09:50:57
  • 宗谷捜索の気分転換でお迎え -- 2021-06-17 (木) 13:29:43
  • ドロップ!、潜水艦6隻になりました(まるゆ除く) -- 2021-06-17 (木) 21:57:38
  • E1で掘りも終わってE2丁なら行けるだろってことでクリアして掘り開始。現在被り照月のみ。終了までに出るかな -- 2021-06-17 (木) 22:08:47
  • 丙175周しているけど出ない。どうやったら出るんだ… -- 2021-06-17 (木) 22:42:34
  • 多分私が一番早いと思います(フラグ) -- 2021-06-18 (金) 10:57:47
  • 日進掘りしてたら2隻目きた -- 2021-06-18 (金) 16:48:55
  • でてこねぇだろこんなん -- 2021-06-18 (金) 18:32:03
  • ニオミと読むとおもってた -- 2021-06-18 (金) 18:51:32
    • 未だにニオミと読んでしまう -- 2021-06-18 (金) 22:36:18
  • 1隻出すのに海上通商破壊作戦とろ号終わったので攻略含めると70周以上した。ちな甲 -- 2021-06-19 (土) 09:47:49
  • E-2ゲージ破壊と同時にヌルっと来た -- 2021-06-19 (土) 10:47:00
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ドロップ祈願や海域攻略祈願のために、wiki内神社というページが設置されました!ぜひご利用ください。


*1 せんたかがた
*2 にひゃくさん
*3 母港ボイスは各艦娘につき3つ割り当てられています。「詳細」ボイスは編成画面の「詳細」ボタンをクリックすることで聞くことが出来るボイスです。母港画面でも聞くことが出来ます。「母港3」ボイスは「母港画面でのクリック」もしくは「母港画面への遷移」でのみ聞くことが出来る、いわゆる「提督お触りボイス」です。編成画面での「詳細」ボタンでは聞くことが出来ません
*4 船に積む米や調味料などの保存の利く食料品のこと
*5 4つの基本ボイス(昼戦開始・昼戦攻撃・夜戦開始・夜戦攻撃)がありますが、各ボイスはその他の色々な場面でも使われます。各ボイスをどのフェーズ(航空戦/開幕雷撃/先制対潜/昼戦攻撃/各種CI...など)に割り当てるかは艦娘によって異なり、例えば開戦ボイスを攻撃でも使ったり、夜戦攻撃ボイスを昼戦でも使ったりします)
*6 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*7 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*8 装備ボイスは3ボイスありますが、改修/改造ボイスと共用化されています。また、ボイス3は「改修/改造」「開発」「バケツによる即時修復」「遠征出撃」「アイテム発見」ボイスと共用化されています
*9 いかなアメリカ海軍といえど広大な太平洋全域をカバーする対潜哨戒など不可能であり、暗号解読による情報なしで日本潜水艦を発見することはできなかった。レーダーやHF/DFも潜水艦を探知できるのは半径20km、ソナーは半径2000m程度と太平洋の広さと比べれば針の穴程度である
*10 太平洋戦争では154隻の潜水艦が投入され、そのうち127隻が帰らなかった。士官戦死率は8割を超えており、これは水上艦艇、航空機よりも高かった。総戦死者数は10.817名。合掌。
*11 どのくらい大馬力かというと、潜高型の水中馬力は5000馬力であるのに対して、排水量で2倍以上差があるヨナの水中馬力は2000馬力。ほぼ同じ大きさの呂号第35型潜水艦は、水中1200馬力である。
*12 急激な液体の移動により圧力差が生じ、それが原因で気泡が発生してしまう現象である。音や振動の原因となるばかりか、船のスクリューが破損する要因の一つでもある。昔の家庭用洗濯機(洗濯槽の底にプロペラがあるタイプ)がうるさかったのも、このキャビテーションが関係している。ご家庭でも簡単に再現でき、水を張った洗面器に、タミヤの水中モーターを垂直に入れてプロペラを回せば、渦水流の周囲に細かい気泡が観察できる。これがキャビテーション。
*13 といっても他の日本潜水艦の水中最高速力は6.5ノットから8ノットほど、米海軍の主力潜水艦ガトー級は8.75ノットであり、同じく水中高速潜水艦であるドイツのU-ボートXXI型は17.5ノットと、潜高型は十分に高速な潜水艦であった。これより速い日本潜水艦は試作艦である71号艦や93式魚雷をベースにした「アレ」くらい。現代の海上自衛隊のそうりゅうでも20ノットと戦後の海自でも25ノットを達成した潜水艦はいない。